入隊した歌手ピ、国立顕忠院に浮かんだ!

c0047605_09524.jpg


富川軍事コンサート
c0047605_18522242.jpg
c0047605_18525432.jpg
c0047605_18523546.jpg

source
ご馳走がならんでしますね~

チョン·ジフン主演100億大作 "R2B"高空飛行か?
c0047605_0405935.jpg


チョン·ジフン主演のアクション映画"R2B:リターントゥベース"(以下R2B)は、さすがCJ E&M(以下CJ)の売れ筋商品になるか、頭痛の種になるか?"R2B"の公開が劇場最大オンシーズンの8月初めに確定し、興行成功するかどうかに関心が集まっている。
目安として100億ウォンの製作コストが投入された大作であるうえ、これまで様々な噂の中で公開スケジュールが遅れになってきたからだ。

"R2B"はもともと"レッドマフラー"というタイトルで始まった。と申相玉監督の戦争映画"赤いマフラー"をモチーフに、韓国版"トップガン"のような戦闘機アクションドラマを作ってみようという企画だった。CJ ​​高位層の後援の下で最もホットなスターチョン·ジフンが主演に決まった。ユ·ジュンサン·キム·ソンス·定石院などフンナムドゥルイ総出で新世代スターシン·経度合流した。タイトルも"緊急:太陽の近く"に変わった。空軍の全面的な支援を受けて昨年10月の釜山(プサン)国際映画祭の期間に製作発表会まで終えた。今年の上半期に封切られる予定だった。が、どのような理由からか公開が今日明日と延ばされた。タイトルも慇懃こっそり"R2B"に、また変更された。製作報告会直後パルって髪を刈って入隊したチョン·ジフンはすでに一等兵になった。すると噂が広がって出てきた。"映画の完成度に問題がある" "CG操作のみもう何ヶ月目だ" "CJの関係者たちが、幹部の表情だけ見ている"はヅンウイ怪しい噂が流れた。100億ウォンの映画への懸念の声だった。
しかし、最近公開されたティーザー予告篇でこのような心配が少し洗われ下がった。汝矣島63ビルを見下ろすソウルの空を背景にF15K戦闘機2機が曲芸飛行をする画面が迫力があふれた。CGで完成されたはずなのにリアリティが高かった。これまで期待をナトチュドン態度を取ったCJ側も徐々にマーケティングに熱を上げている。来る7月13日に映画の撮影現場だった大邱(テグ)11戦闘飛行団に取材陣を招待して風を集めに入る。取材陣を軍需送C-130に搭乗させて大邱まで移動する特別な体験イベントを準備中だ。CJ ​​内部事情に精通した関係者は"" R2B "はCJハイレベルで直接封切り時期を決定するだけに注目している作品"としながら"今回のイベントの郡のチョン·ジフンを出席させることまで考慮されたが、むしろ否定的な世論が起こることができるという判断のために放棄したと聞いている"と話した
c0047605_0402225.jpg






入隊した歌手ピ、国立顕忠院に浮かんだ!
-国防広報院、 "護国報勲の月"を迎え顕忠院の墓地を回って"ラジオエンチオリン"

[ソウル]去る22日、ソウル銅雀洞の国立ソウル顕忠院に数多くの人波が集まった。国防広報院は、護国報勲の月を迎えて行った"ラジオエンチオリン"特集生放送に参加するために集まった人波である。 国防広報院は、リスナーを招待して護国の正しい理解を助けるために無縁墓地参拝するなど、 "ラジオエンチオリン"イベントを行った。ラジオエンチオリン(Radienteering)とは"Radio"と"Orienteering"の合成語で、ラジオ放送を聞いてクイズと様々なミッションを遂行しながら目的地を探していく新しいタイプのプログラムです。 参加者は、ラジオの受信が可能な携帯電話、MP3などの電子機器を持参する必要がある条件の下で進行が可能だ。旧時代的メディアに疎外されたラジオの新たな方向性を提示しながら、最近人気を集めては、本格的行事である。


c0047605_025026.jpg



特集生放送で飾られた今回の"ラジオエンチオリン"は"世界で最も美しい顕忠院、国立ソウル顕忠院で殉国先烈と護国英霊の息吹に会う"というスローガンで開催された。 特に、今回の行事には国防の義務を誠実に履行している歌手ピ(チョン·ジフン)、パク·ヒョシン、アンタッチャブル(ギムソンウォン&バクギョンウク)、KCM(ガンチャンモ)、チョン。ジュンイル、俳優ユゴン(ジョジョンイク)、イム·ジュファンが一緒にしてせっかくの長蛇の列を成した。この日参加した国防広報院の広報支援隊芸能兵士たちは、国民のと一緒に"ラジオエンチオリン"全日程に参加して特別公演舞台に上がるなど、積極的に行事に参加している姿を見せてくれた。久しぶりに入隊した韓流スターたちに会ってみることができるという旱魃にしか雨のようなニュースに公演開始前から銅雀洞顕忠院の歴史周辺には、下手な韓国語で道を聞く日本人、中国人観光客をたまに会ってみることができる。これらは、たとえ韓流スターたちに会って見るために参加したりしたが、今回のラジオエンチオリンのイベントに参加しながら、大韓民国の胸が痛む歴史について知ることになり非常に重要な時間を過ごすことができたと述べた。

c0047605_0265561.jpg



1部は国防FMジョファジンアナウンサーとチョン·ジフン(ピ)一等兵の進行に顕忠院の主な墓地の検索、献花、参拝など、ミッションを遂行し、 "護国報勲の月" の意味を復活させ、プログラムで行われた。 進行を引き受けたチョン·ジフン(歌手非)一等兵は、 "護国報勲の月を迎え、国民の皆さんとこうして一緒に集まってラジオエンチオリンを進めたら感慨が格別だ"と所感を伝えた。チョン氏は、引き続き"今後も多くの方々が韓国のために献身した護国英霊の方々を忘れないてほしい"と話した。



参加した国民は、顕忠院に設けられた各地の主要な墓地とコースをラジオ生放送ウルウミョ散歩だった。
広報支援隊芸能兵たちもこれに積極的に賛同蒸し暑い天気にも国民と一緒に歩くイベントに参加する情熱的な姿を見せた。 ウォーキング大会が行われる間、参加した国民は、警察の忠魂塔を経て、護国の兄弟の墓など顕忠院のあちこちに渦巻いている護国英霊たちの胸に深く刻まれる時間を持った。

c0047605_029141.jpg


イベントに参加したキム·ヒョンジン(ソウル·33)氏は、 "6月護国報勲の達人かも実はよく知らない恥ずかしかった。"として"このような趣旨で設けられた行事に参加して、またこのように顕忠院のあちこちを多くの方々と歩いてみると感じこの格別だった。 "と話した。 実際、多くの参加者は顕忠院の絶景と護国英霊たちの息づかいを感じたおかげで暑さも忘れることができたとしながらゴトゴナン後かなり胸がいっぱいにする姿だった。一方、この日の行事には2012麗水国際博覧会"のマスコットである"開ける"と"スンニ"も参加しイベントをより一層輝かせた。この日行われた"ラジオエンチオリン"プログラムは、麗水(ヨス)博覧会が積極的に協力して全日程を"麗水エキスポSNSサポーターズ"、 "開けると、スンニ"と一緒に消化し ​​た。
c0047605_0305660.jpg


ラジオエンチオリン行事に参加したソ·ジョンファン(競技·36)氏は"最初は何のイベントなのかよく知らないのに、静かな顕忠院がなぜなのかにぎやかなようで、好奇心に一回参加することになった"とし"このような意味深い行事が国民すべて賛同できるように構成されますので、国民の一人として非常にうれしい。 "と述べた。 ソ氏は引き続き"特に歩く終始一緒にした"開けると、スンニ"とエキスポ関係者の方々のおかげで万博にさらに多くの情報を聞くことができた"とし"大韓民国の国民だが、万博への関心がやや足りなかったようだ。近いうちに麗水(ヨス)に必ずドゥルロボル考え"とし、博覧会の参加意思を明らかにした。

c0047605_034116.jpg
実際にいくつかの地域で参加した博覧会SNSサポーターズは、麗水万博の旗を持ってラジオエンチオリン行事に積極的に参加して、国民に積極的に万博をアピールした。特にこの日"ラジオエンチオリン"行事に参加したリスナーと現場の人々には麗水エキスポの入場券と"開けると、スンニ"人形など万博関連の多様な商品も提供され、国民に多くの呼応を得た。 というと、現在の誠実軍服務中のお笑い芸人イ·ジンホさんほかにいくつかの芸能兵たちも"開けると、スンニ"と一緒に散策して、各ポイントで"麗水エキスポファイティング!"を叫ぶなど、エキスポの広報に協力してくれたりしました。特別ゲストとして参加した歌手リンさんも舞台を終えた後、麗水エキスポの広報映像に参加するなど熱意を見せた。


続いて行われた2部では、顕忠広場野外特設舞台でパク·ヒョシン、rain、KCM、チョン。ジュンイル、アンタッチャブルなどが一緒にするコンサートが行われた。
多くの国民が一緒に集まったコンサートは、公演というよりは一緒にする祭りとも同じ雰囲気だった。
ヒョンチュンムン前広い芝生の上ですべての人々が囲んで座って一緒にする公演はラジオエンチオリン行事のクライマックスであった。進行を引き受けたイム·ジュファン上等兵は、 "多くの方々がこのような意味深い行事にドンチャムヘジュてくれて本当に感謝します。"とし、 "私たちも護国報勲の月を迎え、ラジオエンチオリンに参加しながら多くのことを感じることができた意味のある席だった。 "と述べた。ラジオエンチオリン参加者ギムファヨン(ソウル·31)さんは"こんないいイベントに参加することになったのも光栄なのに、久しぶりに見る懐かしい姿も探して表示されて楽しかった。TVだけで見てきた素敵な歌手と俳優たちをこのような機会に会うことになるとは思わなかった"と所感を伝えた。
c0047605_046418.jpg



一方、ラジオエンチオリン全日程に同行した国軍放送バンソングク局長は "昨年のラジオエンチオリン行事が南山で行われ、今年はこのように護国英霊を称える6月を迎え、顕忠院で行うことになった"とし "今後、国民と一緒にするこのような重要なイベントを数回企画してみるつもり "と話した。
~~~~~~~~~~~~~~~~
c0047605_018091.jpg


c0047605_0211595.jpg



c0047605_0181568.jpg
c0047605_01821100.jpg


おまけ・・・・・・・
師匠を見ていたら、RAINがどんな格好で登場しても驚かないですね
c0047605_6304960.jpg



MBLAQ・ジス・イズ・ウォー・ミュージック・ストーリー DVD



by pipi-rain | 2012-06-29 00:47 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://rainstorm.exblog.jp/tb/18162090
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-06-29 13:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pipi-rain at 2012-06-29 18:47
鍵コメさま^^確かに ツッコミポイント
師匠 バイトの人みたいですね
先端を行き過ぎているんでしょう
何年か先を見てのスタイルだと思いますよ
Commented by yuko at 2012-06-29 19:10 x
うおぉぉぉ~ し・・ししょぉ~…
こ・・これは ・・・( ̄ー ̄)
Commented by みぽりん at 2012-06-30 00:42 x
堂々としていれば、それなりに見えるという、人生の教訓を示す師匠の図?

うちにあるペンギンのぬいぐるみそっくりf^_^;

師匠すごすぎです!
衝撃度はスケパンに次ぎますね。


<< R2Bが韓国SBS映画の番組で... R2Bのポイント >>