キム·ジェウク除隊 "最も目ありありとうかぶ後継者は、RAIN"

[KFN TV]130328 Rain @ 위문열차 Consolatory Train _Hip Song

http://www.youtube.com/watch?v=nAIVPC1JHRE&feature=youtube_gdata_player

キム·ジェウク除隊 "最も目にありありとうかぶ後継者は、ピ"
c0047605_14281128.jpg

俳優キム·ジェウクが4月4日除隊する。 キム·ジェウクは最近、国防広報院"ふれあい"とのインタビューで、来る4月4日除隊を一週間控えてインタビューを行った。 インタビューによると、キム·ジェウクは"全域を控えて長い進めてきた国軍放送ラジオ番組もイ·ジュンヒョク一等兵に渡して一ヶ月ほど分隊長の任務をして、現在は分隊長の任務をもチョン·ジフン(ピ)上等兵に渡して軍人としての仕上げをしている"とし、 "一緒に生活する隊員もない人扱い"と話した。 引き続き彼は"グローバル後には演技がとてもしたくて演技に集中していないかと思う"とし、 "軍服務をして国軍放送ラジオの進行を長くしたのでラジオの進行をすればおもしろいようだ"と計画を伝えた。 また、彼は"除隊を控えてのように軍生活を長くした国防広報支援隊転入の動機であるチョン·ジフン上等兵が最も目に踏まれる後継者である"と言いながら"親しく過ごしたチョ·ジョンイク、イム·ジュファン、本人、チョン·ジフン上等兵までも分隊長をしていた。チョン·ジフン上等兵は、やはり胸がちょっと痛い"と言いながら雨に対する格別な愛情を表わした。 最後にキム·ジェウクは"もう一週間背面軍服務の義務を終えて再び民間人キム·ジェウクに戻ります。これまで私を待ってくれて手紙、また小さな贈り物で応援してくださって待ってくださった皆さんの真心と心は決して忘れない"と言いながらファンに感謝の気持ちを伝えた。 一方、キム·ジェウクは去る2011年7月5日現役で入隊、昨年3月広報支援に転入して芸能兵士として勤務している。

c0047605_7364545.jpg
c0047605_7365338.jpg
c0047605_737062.jpg
c0047605_73788.jpg
c0047605_7371420.jpg







レトロチェックプリントカシュクールワンピース春ワンピース
by pipi-rain | 2013-03-29 07:39 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rainstorm.exblog.jp/tb/19747813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 3月28日 慰問列車 RAIN... Rain 本日 慰問列車 >>