"グローバル控えて 'Rain、フォーミニッツ所属事務所の代表と手を組んだ内幕

D-41

c0047605_8252340.jpg
c0047605_8255440.jpg


事務所が決まってから慰問列車の様子を見ると。。見るほうも気持ちが違いますね
暑いのか、顔がすっきりしているのか。お顔ぴかぴかですね

20130529 힙송

http://www.youtube.com/watch?v=oaqBox4M5js&feature=player_embedded


http://www.youtube.com/watch?v=BOFJbULxyh0&feature=player_embedded

慰問列車予定 ぎりぎりまで予定があるようです。
6月21日(金)春川水辺公園
6月28日(金)龍仁公設運動場

"グローバル控えて 'Rain、フォーミニッツ所属事務所の代表と手を組んだ内幕

c0047605_8115782.jpg


全域を控えた歌手ピ(チョン·ジフン)がグループビースト、フォーミニッツの所属事務所キューブエンターテイメントに新しい巣を作っ本格復帰作業に突入した。 キューブホン·スンソン代表は28日、報道資料を通じてこのような立場を明らかにした。 ピは去る2011年10月に軍に入隊し、現在の国防広報院の広報支援隊員(芸能兵士)として服務中であり、7月10日除隊を控えている。 以下のホン·スンソン代表書かれた。 私の長年の仲間との第二のスタートを控えた今、いつでもすべての始まりを一緒にしてくださる皆さんに感謝の意を表します。健康と春の日差しのように暖かい愛に満ちた春の勝利を願っています。私にとって春という季節が与える特別なことは暖かい思い出であり、手に負えないときめきであり、課題です。 特に、2002年5月には、いつのまにかアジアを越えて世界的なワールドスターになるまでの第一歩となった雨のデビュー舞台がいた時、私には考えだけで興奮を隠すことができない春の記憶です。それ以来、長年の輝く春が過ぎました。 その中にお互いに心強い支えに、時には厳しい忠告を惜しまない補助者であり、友人で過ごして来て、ますます発展していく互いの姿に満足しました。そして2013年の春、新しいスタートラインの前にRainとホン·スンソン、一緒に立っています。 最初の非を舞台に上げて立てて、今日の彼を予感したその時とは別の次元のサポートに世界の舞台の中のピ、Rain、そしてチョン·ジフンをもう一度立つようだろうという自信の源です。アーティストが自らの命運をかけた冷静な定規を突きつけて、現実に安住していない非の性質は、ここ数年彼を見守ってきた者であり、友人としていつも感心してやまなかった部分です。 歌手、俳優、プロデューサーとしてこれまで多くの"初"の修飾語の名前を挙げた以外の、限界を知らない雨の底力は、彼の世界的なエンターテイナーの人生第2の幕が開かれる今、この瞬間から、改めて確認することができるようになります。 11年前、10代の終わりに燃える目つきの少年に会った。誰よりも情熱的でひどいマンチ熱心にすることしか知らない彼からいつか世界を鳴らす虎の大まかな轟音が聞こえるようにしました。そのトラは現在、30代になって激しい野生の野でも王座を堅固に守ることができました。Rainをキャスティングしてトレーニングさせた私のピは往時の華麗な歴史の中のページは、果敢にちぎって、別の未来を見通したいと思います。Rainは彼に向かっていくつかの提案者にもかかわらず、初心に帰って再起動しようという固い意志で私とこれまで以上に熱い心で手を取り合っ取ろうとしています。 そういう意味では、多くの提案を後にしたまま、その義理として認めてくれたRainに感謝をお伝えします。また、練習生時代から常に10年後まで見通しながら、今日に情熱を注いた友人、Rainのパートナーとしての日々を準備しようとしています。 加えて、その中にRainに注いでくださった絶え間ない愛と声援に報いることができように歩ごとに社会に遺産を残す美しい動きを約束します。これからも心をこめて真心を尽くす、あなたの仲間が良いです。険しい道も厭わずに歩いて主審にいつもありがとうございます

トップスターRAINを獲得したキューブ企業、株式市場進出青信号?
c0047605_835322.jpg

トップスターRAINを獲得したキューブエンターテイメント(以下キューブ)が株式市場に進出できるかどうかに関心が集まっている。

28日のキューブは、来る7月10日全域を控えたRAINと専属契約を結んだと発表した。RAINの全域で一人立ちをするのか、それとも新しい所属会社に巣を反転注目が集まったいくつかの企画会社のラブコールを拒んでRAINは10年義理を守りホン代表と手を握った。二人はJYPエンターテイメントの代表と所属歌手と一緒に働いている。


RAINのキューブの行が伝えられると、多くの歌謡関係者は "キューブはこれまで着実に模索してきた株式市場上場のために翼をつけたようだ"と答えている。
歌手であり俳優として万能エンターテイナーの才能を兼ね備えたRAINは、国内だけでなく海外市場でも波及力を持つトップスターの一人だ。RAINを胸に抱いキューブが今後の売上と活動領域でさらに力を得ることは自明である株式市場の進出に好材料が作用する見込みだという観測だ。

c0047605_873967.jpg


最近の投資銀行業界によると、キューブは昨年の仕様(買収目的会社)であるハンファSV仕様の1号と覚書を締結し、上場を推進したが、ハンファSV仕様の上場日程が合わず市場進出を延期している。

キューブは、2008年に設立された後ビースト、フォーミニッツなどを国内代表男女アイドルグループに成長させた。このほか、ソロ歌手や、MBC 'スターオーディション - 偉大な誕生'出身のノジフン、実力派新人アイドルグループビツビなどコメディアンギムギリなどがあり、総合エンターテイメント社として強固な基盤を備えている。

2011年からブランド公演 "ユナイテッドキューブコンサート"を国内と日本、イギリス、ブラジルなどで開催し、アジア、南米、ヨーロッパなど海外でも実力と商品性を認められている。

c0047605_894282.jpg


Rain 060500 TIME100 congratulations

http://www.youtube.com/watch?v=wYUGS_9aFa0&feature=player_embedded
c0047605_8274925.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~

来る7月10日全域を控えている歌手ピ(実名チョン·ジフン)がビースト、フォーミニッツ、や所属事務所キューブエンターテイメント(代表ホン·スンソン)と専属契約を締結する。

28日午前、キューブエンターテイメントは、このように明らかにして "2002年5月雨のデビュー舞台を見守ったホン·スンソン代表はRAINと再起動する。除隊後、数多くの提案を後にして11年義理でお返ししてくれたRAINに感謝の気持ちを伝える "と伝えた。

Rain、7月10日除隊後...最初者もとに戻ること

c0047605_815310.jpg


歌手兼俳優Rain(30 ㆍ本名チョン·ジフン)が7月に除隊と放送復帰を控えて、自分のデビューを共にした者ホン·スンソン代表のもとに戻ることにした。去る2007年5月、当時JYP エンターテイメントと専属契約有効期限が切れた彼は一人立ちに突入した"ジェイチューンエンターテインメント"などを率いてメーカーなどに変身した。そんな彼が6年ぶりにホン·スンソン代表と手を取り合った背景に関心が集まっている。


ホンデピョは、現在のビースト、フォーミニッツなどが所属した"キューブ、エ要塞メント"を導いている。特に、Rainのデビューから2007年の全盛期まですべて一緒にした人物である。当時、Rainが関与したという噂が聞こえても、関連の株価が揺れ動くような重要な珍記録を残した。タイム誌が選定した今年の人物に名前を上げて、ワールドツアーを開催するなど、韓国初の'ワールドスター'のタイトルを獲得して、どこでも文字通り話題であった。しかし、衣類などに領域を広げた事業は、様々な訴訟で疲弊したし、また、株式を処分する過程で'食い逃げ'論議がふくらむこともした。また、トップスターキム·テヒとの熱愛説、芸能兵士好み論議などで常に物議に上下に移動し、少なからず心の苦労をしたと思われる。今回の彼の選択は、信頼性の高い強固な後援者の必要性を削減したためとみられる。Rainと再び手を取り合ったホンデピョも初心を強調した。彼は28日、公式ホームページを通じてRain加入を正式発表し、 "Rainをキャスティングしてトレーニングした往時の華やかな歴史の中のページは、果敢にちぎって、別の未来を見通したい。Rainは彼に向かっていくつかの提案者にもかかわらず、初心に帰って再起動しようという固い意志で出て、これまで以上に熱い心で手を取り合っ取ろうとする"と伝えた。Rainは来る7月10日除隊する予定であり、ドラマとアルバム作業を通じて放送復帰をするものと見られる
ホン·スンソン代表は "歌手で俳優、プロデューサーで盛んに活動して '最初'の修飾語を記録したRAINの底力は、彼の世界的なエンターテイナーの人生第2の幕が開かれる今、この瞬間から、再び確認することができるだろう"と述べた。


彼は引き続き "RAINをキャスティングしてトレーニングさせた私と彼は最後の日華麗な歴史の中のページは、思い切って破れて別の未来を見通したい。RAINのパートナーとして、一日一日を準備しようとする"と伝えた。
~~~~~~~~~~
BEASTのファンの人のブログをみると。。公知にでたことで・・・
ヨソプをBEASTにいれてくれた人ですよね
この人がいないと今のBEASTはない!って・・・・


(仕方ないか・・・)

このニュース以前にも紹介しましたよね

BEAST ヤン・ヨソプ「チーム脱退危機を救ったのは“ワールドスター”RAIN」
c0047605_831166.jpg



アイドルグループBEASTのメンバー、ヤン・ヨソプが、デビュー前にチームから外される危機を経験していたと打ち明け、当時自身を救ってくれたのは“ワールドスター”ことRAINであったと告白した。

韓国で21日の午後に放送されたKBS 2TVバラエティ番組「キム・スンウの乗勝長駆(スンスンチャング)」では、100回記念特集として「MCスペシャル第3弾」が放送され、BEASTが出演した。

最近行われた同番組の収録でBEASTは「デビューの準備しながら練習していた時期に、ヤン・ヨソプとヨン・ジュンヒョンがチームから外される危機に陥ったことがある」と述べ、注目を集めた。

これについてヤン・ヨソプは「デビュー前のBEASTのコンセプトは、男性の力強さが主となっていた。しかし僕は身長も低く、弱いイメージがあって所属事務所で企画しているコンセプトとは合わず、そのためトレーニング期間中に事務所から外されるという話を聞いたことがある」と、辛かった胸の内を伝えた。

また「所属事務所を辞める前に、最後にメンバーと楽しく遊んでいる様子を映像で撮った。それを偶然RAIN先輩が目にして『この子が一番ノリがいいね~なんで辞めさせるの?辞めさせないでよ』と僕のことに気付いてくれた。そのおかげで改めてチャンスを与えてもらうことができた」と付け加え、BEASTとしてデビューするまでの映画のようなストーリーを公開した。

ヨン・ジュンヒョンも「僕は、外されるという話を聞く1週間前からすでに分かっていた。偶然所属事務所のスタッフのノートを見たことがあったが、そこに『ヨン・ジュンヒョン、片付ける』と書いてあった」と述べ、他のメンバーの努力で所属事務所に復帰できたエピソードを明かした。

BEASTはデビュー当初、それぞれの所属事務所から追い出されたメンバーが集まってグループを結成したという理由から“リサイクルグループ”呼ばわりをされていたという、辛いストーリーを伝え、韓国トップアイドルになるまでの過程を公開した。

てことで。。。。

BEAST、新曲「大丈夫かい?」男も泣かせる切ない別れの歌
共感できる歌詞、別れを経験した人々の心にしみる楽曲
アイドルグループBEASTが悲しいメロディーと音色、そして切ない歌詞で別れを経験した人々から共感を得られるバラードナンバー「大丈夫かい?」で戻ってきた。

29日正午に公開されたBEASTの新曲「大丈夫かい?」は、最初から最後まで別れの悲しみが感じられる別れの歌で、より一層成熟したBEASTメンバーらの歌とラップが別れる恋人との姿と絶妙に重なり、聴く人を悲しませ涙を誘う。

別れを告げる彼女の前で「本当に大丈夫かい/僕が君のそばにいなくても/寂しがり屋の君が一人になっても/本当に大丈夫かい/たまに君と喧嘩し/くだらない冗談で君と笑ってあげる人がいなくても」という歌詞は別れを経験した人が共感し、切なくなるような内容だ。

繰り返される「本当に大丈夫かい」という切ない歌詞は、ボーカルのヤン・ヨソプとソン・ドンウンの歌声でリスナーを悲しませる魔力を発揮する。また、作詞・作曲に直接参加したヨン・ジュンヒョンは歌の中間に抑えめのラップを入れ、地味になりがちなバラードナンバーの限界を越えた。

BEASTはアイドルグループとしては異例のバラードナンバーを先行公開することで人気を得て音楽の領域を広げてきた代表的なグループである。1stフルアルバムをリリースしたときには「雨が降る日には」で地上派音楽番組の1位を獲得し、昨年リリースしたアルバム「Midnight」は、叙情性を強調したBEAST流のバラードナンバーで好評を得た。

今回先行公開された「大丈夫かい?」は7月に発売する予定のBEAST新アルバムの最初のタイトル曲で、リリースを予告してから音楽ファンの関心と期待を集めた楽曲である。同日、配信開始と共に公開されたスペシャル映像には6人のメンバーが冷たい都市をバックに寂しく立ち、正面を見つめる姿が描かれており、より切ない雰囲気を与えた。

BEASTは29日に公開された初のタイトル曲「大丈夫かい?」を皮切りに、6月にはファンとの特別な出会い、7月にはアルバムリリースと共に活動を再開し、単独コンサートも開催する予定だ。

BEAST - '괜찮겠니 (Will you be alright?)' (Special Video)

http://www.youtube.com/watch?v=LFjCZfsK7oM&feature=player_embedded

MBLAQくんたちはどうなるのかな・・・
最近ますます格好よくなってきたよね

엠블랙(MBLAQ) - 스모키걸(Smoky Girl) M/V Trailer(Teaser)

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=MjSY3TxvOEQ








by pipi-rain | 2013-05-30 08:38 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rainstorm.exblog.jp/tb/20292078
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< RAIN、ヒップホップの巨匠ジ... ★RAIN、除隊を控えBEAS... >>