Rain (緊急)除隊イベント中止について

D-13
CLOUDお知らせです。



今日韓国で騒ぎになっている報道の事を御存知の方もいらっしゃるかと思います。

それによって皆さんもご心配なさっているかと思います。

公示が遅れることによって(飛行機のキャンセル等)不利益を得る可能性がある海外ファンの方々を心配して

公示を整理する前に取り急ぎ皆さんに教えてあげてほしいという連絡を役員さんから受けたのでお知らせいたします。

今回の件によって、7月10日の除隊イベントは中止になりました。(確定です)

現在の段階ではいつ、何時に、どこから、どうやって出るかも全てが未定だそうです。

こんなことになって、今、最も傷ついているのはRain本人ではないかと思います。

私達はひたすら彼を信じ、変わらぬ愛情で彼を見守り応援し続ける事しかないと思います。

7月1日を締め切りにしていた手紙の募集を7月5日まで延ばします。

こんな時ほど彼に「応援メッセージ」を伝えませんか?

Japanese cloudに書いてありました
迅速な対応でしたので The Cloud 公式 noticeなどにいつアップされるのかは、わかりませんが
下記文章も添えてありましたので、アップしてもよいと思いお知らせしました


※ブログ等をなさっている皆様にお願いいたします。何度も何度も役員さんに確認したのですがイベントの中止は確定で、当日、除隊場所に行ってもRainの姿を見る事は出来ないそうです。お迎えに行くつもりで旅行を準備なさっているファンの皆さんに広くお知らせできるようお力を貸してください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~

'7月10日グローバル '雨、 "晩年にこんなことが..."

芸能兵で服務中の歌手兼俳優のピ(実名チョン·ジフン)が全域を控えて起こった大規模な悪材料にため息を浮かべている。去る25日SBS時事番組"現場21 'の無断離脱や飲酒、携帯電話にも、マッサージ店訪問など芸能兵士たちの乱れた勤務形態が暴露されて社会的非難に包まれながら、議論から自由でなくなったからだ。 7月10日、グローバル予定のピはわずか全体の半月余り残した時点で大きな悪材料に包まれることになったわけだ。当時ピは食事席に参加してお酒を添えた食事を終えた後、すぐにホテルに戻ってきたことが分かった最大の非難を生み出しているマッサージ店訪問は、セブンとレタスの問題であるだけでピとは全く関係がない。もちろん無断離脱や飲酒などは服務規律違反に該当する。また、ピは国防広報支援台の先任兵だから、新兵たちの乱れた行動を制御できなかったことでも責任から自由でない状態である。軍隊は、集団規律と連帯責任が強調される社会であるからである。しかし、ピに責任を問うには、国防広報支援隊次元の構造的な問題が大きいという意見も出ている。無断離脱などを実質的に幇助し、さらに実践的に作成された国防広報支援台の管理の問題だ。問題となった21日、ピはセブンレタスギムギョンヒョンイ·ジュンヒョクなど国防広報支援隊員たちと江原道春川市水辺公園で行われた'6·25戦争春川地区戦闘戦勝行事に出席した。イベント後宿泊施設(モーテル)に私服に着替えた後、午後10時頃、近くのレストランで飲酒を添えた食事をした。午後11時頃、ホテルに戻ってきたことが分かった。この過程で、ピの誤りは軍人の身分で、夜遅くに飲酒を添えた食事をしたのだ。無断離脱と飲酒に要約することができる。しかし、イベントのために食事ができなくて遅い夕食を食べたことを規律違反であるならば厳しい。もちろん、飲酒は違反理由になるかもしれないが、これも国防広報支援台の慣行のように行われてきあれば責任の所在は、国防広報支援隊にあるだろう。匿名を要求した芸能兵士出身の芸能人は"芸能兵には地方のイベントが多い。ほとんど夜をしばらく経って終了に夜遅く食事をするしかない"とし、"主催者側で"苦労した"とお酒を何杯冊もある国防広報支援隊でも容認する場だった幹部が参加した"と話した。引き続き彼は"放送を見たらピは1時間ほど夕食を食べた後、宿泊施設に戻って留まったとされている。芸能兵士たちが常にするようにしたのだ。これを無断離脱と非難することはできないようだ"とし、"そもそも、これを明確に禁止して管理していない国防広報支援台の管理に問題があると見なければならないようだ。もちろん、早朝の宿泊施設を離脱してマッサージ店を訪れたセブンとレタスなどは、無断離脱の責任がある"と付け加えた。 ピは去る1月にキム·テヒとの熱愛事実が知られている過程で、服の不良や職場離脱などが明らかにされ謹慎処罰を受けた。これを契機に国防部は、服務規律を強化するという内容の芸能兵士特別管理指針まで作ることになった。25日放送された'現場21'は国防部の方針を無色にする映像だった。ピは責任が大きいことはないが、含意を避けることはできない。自分のために始まった議論に再び包まれた点も残念なところだ


“芸能兵士”SE7EN&Mighty Mouth サンチュ、悪意のこもった編集の犠牲者か?

c0047605_8265053.jpg

いわゆる“芸能兵士”と呼ばれる国防弘報院の広報支援隊員として軍服務中の歌手SE7EN(本名:チェ・ドンウク)とMighty Mouthのサンチュ(本名:イ・サンチョル)が、軍人の身分でマッサージ店(風俗店)を訪ねた事実が知られ、批判の声が高まっている。

韓国で25日に放送されたSBS「現場21」では、21日に江原道(カンウォンド)春川(チュンチョン)市で開かれた「韓国戦争春川地区伝承行事」の慰問公演に参加した後の芸能兵士たちの姿を公開した。

報道によると、彼らは公演終了後すぐに部隊に復帰せず、近くのモーテルに入り、私服に着替えて店で飲酒し、自由に携帯電話を使用した。一部の兵士たちは風俗店を訪問する姿が取材スタッフのカメラに捉えられ、波紋を巻き起こした。特に、風俗店を訪ねた兵士が歌手SE7ENとMighty Mouthのサンチュであることが判明し、彼らのファンたちは衝撃と怒りの声を上げた。

実際に「現場21」の視聴者掲示板をはじめ、各種ポータルサイト、SNSなどを通じて彼らの行動を批判するコメントが殺到しており、SE7ENは10年間彼を愛してきたファンたちが運営している公式ファンコミュニティから強制退会になったという噂も浮上した。

当時、慰問公演にはSE7EN、サンチュ、RAIN(本名:チョン・ジフン)、キョヌ(本名:イ・ジフン)、キム・ギョンヒョン(The Cross)、KCM(本名:カン・チャンモ)などが出演した。SE7ENとサンチュ以外の兵士たちは飲み会後、どこへ向かったのかは公開されていない。

これに先立ち「現場21」側は、報道資料を通じて韓国の軍人である芸能兵士たちの軍服務の実態を2ヶ月にわたって取材し、25日に「芸能兵士たちの華麗な外出」というタイトルで報道する予定だと伝え、放送前から関心を集めていた。

実際に放送された内容は、実に衝撃的で刺激的な内容だった。該当兵士たちの、慰問公演終了後のプライベートを収めた映像では、実名は公開しなかったものの、誰でも推測できる情報を公開したため、ネットユーザーたちは容易にその兵士たちがSE7ENとサンチュだということに気づいた。

またSE7ENとサンチュが風俗店を訪ねたところを急襲した場面では、彼らとの物理的な衝突の前にどんな状況だったのか当時の状況も説明せず、SE7ENが取材スタッフのカメラを奪い、暴力を振るったということだけを強調した。さらに彼らが訪ねた風俗店の従業員に二人はマッサージを受けるために待っていたが、払い戻して帰ったという事実を確認した。だが、「こちらにマッサージを受けるためだけに訪ねる客はいない。皆が思うようなサービスを受けるために訪ねる」と買春について言及した。

これに対してある芸能界の関係者は「あんな刺激的なインタビューまで放送する必要はないと思うが、これでは二人が買春したように聞こえる。違法行為を認めるように率直に明かす風俗店があるのかも疑わしい」と疑惑を提起した。

実際、報道直後、SNSを中心に証券街チラシ(証券街を中心に出回る噂のこと)のような悪意のこもった編集だと批判する声が上がった。

当時SE7ENとサンチュは体調が悪く、許可を得てマッサージを受けに行ったのは事実であり、タイ・中国マッサージ店を求めて訪ねたのが同マッサージ店だった。だが、風俗店であることに気づき、すぐ店を出たという。しかしそのとき、「現場21」が現場を急襲し、まるで買春したように放送し、視聴率低迷を打開するために刺激的に編集し、規定事実のように報道したと主張している。

サンチュの所属事務所であるYMCエンターテインメント側もマイデイリーに「サンチュはマッサージ店を訪ねたが、風俗店であることに気づいてすぐ店を出た。それなのに放送を通じてサンチュをはじめ、芸能兵士たちが風俗店をよく訪ねているように放送され、悔しい部分もある」と説明した。

一方で、深夜の服務規律を違反したことに対しては、批判を避けることはできない。また芸能兵士のこのような行動は軍隊でも改善されるべき余地があるように思われる。今年の初め、RAIN(ピ)が女優キム・テヒと会う過程で4回の軍人服務規律を違反して軍特恵議論が起こり、国防部は広報支援隊の特別管理指針を設けて芸能兵士たちを管理すると発表したにもかかわらず、再び議論が巻き起こったことで、韓国の人々は冷たい視線を送っている。
c0047605_8271588.jpg


しかし編集せざるを得ない短い報道だけで実名を挙げられたスターたちが激しく批判されているのはあまりにも早急すぎる。問題があるなら、軍隊レベルで懲戒を下すべきであり、これに対する国防部とSBS側の正確な状況説明も必要である。

SBS側によると、「芸能兵士編」は3週間にわたって放送される予定で、今回の慰問公演の裏話は一部に過ぎないという。SBSは芸能兵士たちの実態について深く掘り下げて報道すると公表し、今後どのような報道がされるかに注目が集まっている。

26日午前、国防部のスポークスマン室はマイデイリーの電話取材に対し「現在調査に乗り出している。事実関係の確認が終われば、最短時間で法律に法的措置を取る」と伝えた。

さらに国防部は「処罰には謹慎、休暇制限、営倉などがあり、最も重い処罰は降格だ。現在調査中であるため、まだ結果が分からないが、無断離脱を中心に調査を行っている。すべての可能性を排除せず、事実確認中だ。買春の事実が明らかになれば、それに相当する法的措置を取る。無断離脱についても正確な事実を確認した後、法的措置を取る」と伝えた。


by pipi-rain | 2013-06-27 06:48 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://rainstorm.exblog.jp/tb/20422645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Rainy at 2013-06-27 07:04 x
pipiさん、おはようございます。。。
正直言って......言葉が出ません。
何故、いつもこんなことになるのか.....

たくさん言いたいことはあるけど、ぐっと我慢して、RAINが戻ってきた日の為に、一杯の愛をためておきます^^

こんなことで雲たちが動じることなく、静かに除隊の日を迎えて、そのあとは思いっきり、今まで以上に応援していきたいと思います。
Commented by yukan at 2013-06-27 07:33 x
pipi様RAINを愛するみなさまおはようございます。
隊長、いつも情報の速さ感謝しています。
今日はショック!え~!後13日なのに~。もう少しだけ我慢してくれたら、
いろいろあった軍生活もいい終わりになったはず(泣き)
残念!
私には、6to5の済州島のイベント以来の韓国でした。ここまで来たら行くしかない(笑い)
こんな終わりだけど、RAINの新しいスタートが素晴らしいものとなりますように!
Commented by pipi-rain at 2013-06-27 08:48
Rainyさん 
どうして、、、、番組も見ましたが約20分ほどだったかと
思います。
また予告もでていたようなので、たくさんの方が
見ていたのでしょう
どうして今、、、

Rainyさんのコメントをいただいて
雲たちが動じることなく、静かに除隊の日を迎えて、そのあとは思いっきり、今まで以上に応援
了解しました

この時にいただいて感謝いたします
ありがとう。。。
Commented by pipi-rain at 2013-06-27 08:51
yukanさん。。。
先日のコメントをみて
yukanさんもいけるのだと思ったら
すごく嬉しかったのに。。

いかれますか。。maumuさんとも会えるといいですね

RAINの新しいスタートが素晴らしいものとなりますように!

ですね

なかなか凹凹凹の状態ですが
コメントで少しらくになりました。。。
そうだよね。。。

ありがとう
Commented by くらら at 2013-06-27 11:10 x
ジフニには失望しました…
Commented by ちび at 2013-06-27 14:04 x
ホントです、なぜいつもこんなことになるのか。
それだけ世の中の注目度が高いということなんでしょう。

待って、待って、、、そしてこのお話。
私、大変な人を好きになっちゃったんだな~
困難には負けないぞ!!!ねっ?pipiさん、みなさん。
Commented by 希望雨 at 2013-06-28 03:15 x
管理人さんの情報有り難うございます。 雨に泣き雨に(笑)
これまで きたが~(;_;)(*^o^*)たいへん 疲れたな(;_;)
安心を、求める訳じゃ無いが~☆(*^o^*)少々!!!は止めて ペンはかなりの、凹み気味な(;_;)かたが大半だよね。
明るい希望のrain でいてね(*^o^*)♪♪♪
Commented at 2013-06-28 07:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< Rain D-12 歌手Rain、予定通り7月10... >>