1月のRAIN·キム·テヒ〜7月ウォンビン·イ·ナヨン。2013年 "愛が花咲く芸能界 '

D- 6

朝メールで朝慰問列車のHPをみることができませんとメールがありました
確認してみると、確かにいつものHPからは慰問列車は探せなかったんだけれど
慰問列車って検索してみるとちゃんと前のHPはありましたからRAINの動画や写真を
見る事ができますよ
ホーム いつから変更したのかなあ↓こうなっていました
c0047605_6374167.jpg


1月のRAIN·キム·テヒ〜7月ウォンビン·イ·ナヨン。2013年 "愛が花咲く芸能界 '
c0047605_0252100.jpg



2013年芸能界はまさにピンクです。これで'トップスターカップル'の誕生は、驚くべきことではない。
3日ウォンビンとイ·ナヨンの所属事務所でもナイン側は、二人の熱愛事実を認めた。
所属事務所は"ウォン·ビンとイ·ナヨンが慎重に開始する段階だから愛情を持って見守ってほしい"と伝えた。この日午前のメディアはイ·ナヨンが住んでいる京畿道盆唐の住商複合マンションのウォンビンが自然に出入りする姿を写した写真を報告した。報道によると、ウォン·ビンとイ·ナヨンは、一ヶ月間少なくとも8回以上の出会いを持ったし、ほとんどの出会いは、12時間から24時間の間行われた。
2013年芸能界には実に多くのスターカップルが誕生し、注目を集めた。スタートは俳優キム·テヒと軍服務中の歌手ピが壊れた。休暇を出たピは時々キム·テヒがあってデートをしたし、この姿がカメラに捉えられた。両者は"二人が好感を持って知っていく段階"と正式に出会いを認めた。一ヶ月後、グループGOD出身の俳優ユン·ゲサンとミスコリア出身イ·ハニの熱愛ニュースもあった。二人はこれに先立ち、一回熱愛説に巻き込まれたことがあるが否定したし、この事件をきっかけに身近になったことが分かった。"花咲く4月"には、なんと三カップルの熱愛事実が公開された。歌手トニーアンは、16歳年下のガールグループガールズデイのメンバーヘリとの出会いで注目された。第1世代のアイドルと現役アイドルの出会いは、皆を驚かせするのに十分だった。歌手リンと履修も恋仲であることを明らかに羨ましさを催した。また、俳優チョ·インソンとキム·ミニの交際も伝えられた。二人はモデルのようなスタイルと特別なファッション感覚で"ビジュアル爆発カップル'というニックネームを得たりした。スポーツスターたちの愛も熱かった。サッカー選手キ·ソンヨンは8歳年上の俳優ハン·ヘジンとの熱愛の末1日結婚にゴールインした。'万人の恋人'パク·チソンも初めての恋人を公開して視線をひきつけた。彼は6月にキム·ミンジSBSアナウンサーと熱愛中であることを正式に認めた。歌手蝶とサッカー選手ヨヒョジンも2年目熱愛中だ。二人は去る2011年6月、Kリーグの試合時に知人の紹介で知り合って以来、恋人関係に発展した。俳優イ·ジアとの離婚事実が知らされて衝撃を与えた歌手ソ·テジは16歳年下の俳優イ·ウンソンとの結婚を発表し、また、一度の衝撃をプレゼントした。二人はすでにソウル平倉洞素材の自宅で一緒に住んでいることが分かった。この他にも俳優イ·ギウとイ·チョンア、歌手チェ·リナと野球選手バクヨングン、放送金頃欄と俳優ソンジェフイ、11歳年下の後輩と結婚にゴールインしたジョンセジンアナウンサーのニュースが伝えなったし、大衆のお祝い洗礼もあふれた。いつのまにか2013年の半分以上が過ぎていった。下半期芸能界はまたいくつかのカップルのニュースで満ちているか、すでに大衆の期待が高まっている


ウォンビン&イ・ナヨンのデート現場をキャッチ!ビッグカップル誕生となるか
c0047605_23462378.jpg


俳優ウォンビンと女優イ・ナヨンが熱愛中であることが報じられた。

3日、 芸能専門メディアDisPatchはウォンビンとイ・ナヨンが秘密裏にデートを楽しんでいる現場を単独でキャッチし、大きな話題を集めている。報道によると二人は1ヶ月間、定期的に会ってきた。

これと関連しDisPatchは「二人の縁は2011年8月に始まった」とし、「イ・ナヨンがウォンビンの所属事務所eden9に移籍したことで二人は始まった」と伝えた。交際は1年後の2012年8月に始まり、お互いに好感を持って8月から真剣に交際を始めたことが知られている。

また、彼らのデートは規則的だった。平日と週末を利用し、1回以上会っていた。DisPatchが目撃した6月のデートだけでも8回以上だったという。ウォンビンがイ・ナヨンの家に泊まる、1泊2日のデートを楽しんだりもした。

二人は周りの視線を徹底的に遮断し、ファッションも平凡な“住民スタイル”で、視線が集まることを事前に防いだという。

ウォンビンとイ・ナヨン側の関係者は3日、TVレポートに「二人が同じ所属事務所であるため、仕事で会っただけ」と話した。

また、ウォンビンはイ・チャンドン監督の新作への出演を検討している。イ・ナヨンはMBC新水木ドラマ「メディカルトップチーム」への出演を検討していることが知られている。




またまたDisPatch,,,,

c0047605_2347289.jpg
c0047605_23473760.jpg


イ・ナヨン 可愛いよね~~もちろんウォンビンも格好いいよね
イ・ナヨンちゃん RAINはどうだったのかしら・・・
c0047605_23482841.jpg




ウォンビン·イ·ナヨン、デートのパターンは?... "3〜4日おきに会って"

c0047605_2353913.jpg



ウォン·ビン(36)とイ·ナヨン(34)が秘密の愛を育てていっている。周辺でも気づかない徹底した秘密の恋愛だった。すべてが激しく、セキュリティのために可能だった。二人は家デートに固執し、外部の視線を完全に遮断した。

"ディスパッチ"が見てきたウォン·ビンとイ·ナヨンの出会いは、引きこもりだった。外部から二人きりで会うことはなかった。主にイ·ナヨンが住んでいる京畿道盆唐に位置する住商複合アパートであった。ウォンビンが自分のベンツGンを直接運転してイ·ナヨンの家を見つける方法だった。
c0047605_23542531.jpg

家デートは主に人が少ない時間に行われた。去る5月30日にもそうだった。ウォンビンは、真夜中に近い時刻にイ·ナヨンの家を訪れた。駐車後、乗り場までにかかった時間はわずか5秒余り。夜遅い時間なのに加え迅速に動いたおかげで、人々の目につかなかった。

6月にも定期的に会った。一ヶ月の間に8回に会った。平日と週末に一回会うようだった。先月5日、8日、10日、14日、18日、20日、22日、25日のデートの日だった。二人とも仕事を休んでいる状態なので、頻繁な出会いがありました。

c0047605_235517100.jpg


二人は、ほとんど1泊2日を一緒に過ごした。先月20日の日付が代表的な例。ウォンビンはこの日の夜遅くイ·​​ナヨンの家に入って次の日の朝に家に帰った。次のデートも同じだった。先月22日、イ·ナヨンの家を見つけて、次の日になってようやく帰宅した。

二人は去る2011年8月に初めて縁を積んだ。イ·ナヨンがウォンビンの所属事務所 "でもナイン 'と専属契約してからだ。担当スタイリストが同じ点も二人を繋ぐた。一緒に似合う時間が多くなり、お互いの心を開くようにしたことが分かった。


現在のウォン·ビンは現在次期作検討に盛んでいる。イ·チャンドン監督の新作を肯定的に検討している。相手役にはチャン·ツィイーが有力な候補に上がった。イ·ナヨンは医学ドラマ "メディカルトップチーム '出演を悩んでいる。

ウォンビンとイ·ナヨンの出会い系日誌を写真で見てみた。

c0047605_23561414.jpg

▶6月20日午後9時

ウォンビンは先月20日午後9時頃、イ·ナヨンのアパートを訪れた。6月の1カ月間、先月5日、8日、10日、14日、18日に続いて6回目の出会いだった。彼はアパートの入り口の近くに駐車場、矢のように移動した。おかげで、人々の目につかなかった。

▶6月21日午後10時

イ·ナヨンが先月21日午後10時個人のスケジュールを終えて帰宅した。この日の朝1泊2日のデートを終えた後、外出していた。マネージャーと一緒に買い物かごを下げる姿だった。この時、イ·ナヨンやはりつばの広い帽子で顔を隠した状態であった。


▶6月21日午後10時

イ·ナヨンが先月21日午後10時個人のスケジュールを終えて帰宅した。この日の朝1泊2日のデートを終えた後、外出していた。マネージャーと一緒に買い物かごを下げる姿だった。この時、イ·ナヨンやはりつばの広い帽子で顔を隠した状態であった


▶6月22日の深夜

ウォンビンは先月22日の深夜イ·ナヨンの家も訪れた。先月20日の1泊2日のデートをした後相次いで訪問したこと。この日も帽子をかぶった姿だった。イヤホンで通話をしながらイ·ナヨンの家に上がる姿が印象的だ。

▶6月25日午後9時頃


ウォンビン車がイ·ナヨンアパート駐車場にある。まだ入口の近くに車を駐車した。

c0047605_2359940.jpg


▶6月26日午後2時30分

ウォンビンは先月26日の1泊2日のデートを終えて家の外に出た。快適なカジュアルドレスのスリッパを履いていた。誰かと話をしながら自分の車に乗っていた。乗り場入口で自分の車まで速いペースで移動した。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

"マッサージパーラー論議 'セブンYGと専属契約終了、所属事務所"答える困難 "

セブン-YG専属契約終了(写真=にフィッシュエルオム)最近の国防広報院広報支援隊員として軍服務中のマッサージパーラーに出入りして論議を起こした歌手セブンが所属事務所YGエンターテイメントとの専属契約が終了したことが分かった。セブンは、4月に専属契約期間が終わってYGエンターテイメントと自然に契約が解消された状態であることが分かった。これにより、セブンとYGエンターテイメントが再契約するかどうかにファンの関心が集まっている。セブンは去る2003年YGエンターテイメントを通じて"ジャストソン(Just Listen) 'を発売して歌謡界にデビューし、昨年ミニアルバム"セブンニューミニアルバム'を発売してアルバム活動を続けてきた。セブンは、2011年4月にYGエンターテインメントと2年再契約を結んだ。3日現在のYGエンターテイメントの公式サイト所属アーティスト欄にはセブンの名前が明示されている。セブン専属契約と再契約するかどうかと関連して、YGエンターテイメント側はこの日の電話を受けずに無返答で一貫している




by pipi-rain | 2013-07-04 00:09 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rainstorm.exblog.jp/tb/20455301
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Rain(チョン·ジフン)、1... “除隊まで後8日”RAINのカ... >>