“契約金0ウォン”RAIN、除隊を控えてCUBEエンターテインメントと専属契約を締結

D-4

The CLOUD←読んでくださいね 

“契約金0ウォン”RAIN、除隊を控えてCUBEエンターテインメントと専属契約を締結

c0047605_21354399.jpg



歌手RAIN(ピ、本名:チョン・ジフン)が初心に戻って本格的な活動に乗り出す。

本日(5日)、CUBEエンターテインメントの関係者はマイデイリーに「RAINは契約金なしでCUBEエンターテインメントと専属契約を締結した。初心に戻って頑張るという強い意思の意思の表れであると見られる」と伝えた。

さらに「ホン・スンソン代表とは長い付き合いで、しっかりと話し合った結果、このような決断を下したようだ。ホン代はがRAINが今後活発な活動を繰り広げられるように全面的に支援する予定である」と付け加えた。

ホン代表は2002年5月JYPエンターテインメントを通じてRAINを初めてデビューさせた張本人で、これまで頼もしいサポーターとして共にしてきた。2011年にRAINが入隊した後も連絡を取り合い、除隊を控えたRAINと再会し、新しい未来像を描いている。

RAINは予定通り10日に除隊を予定している。


RAIN、芸能兵士の規律違反監査延長も予定通り10日に除隊
c0047605_21364115.jpg


韓国軍で芸能活動を通じ広報などを行う芸能兵士(国防広報支援隊員)の一部が深夜にマッサージ店を訪れていたなどの問題で、国防部は4日、芸能兵士の管理・運営実態に対する特別監査を来週まで延長すると明らかにした。

先月21日、地方公演を終え酒を飲んだりマッサージ店(風俗店)を訪れたりした芸能兵士らの供述が食い違っているため、特別監査チームは現場を訪問するなどして当日の足取りを詳しく調査しているという。

一方、この地方公演に同行した芸能兵士の歌手RAIN(ピ)は、公演後に食事を取って宿所に戻ったとされ、国防部は行動に問題がなかったとして予定通り今月10日に除隊させる計画だ。

これまでの監査で、国防広報支援隊の運営・管理実態に深刻な問題点が見つかったとされる。国防部は、監査結果を踏まえて問題のあった芸能兵士に懲戒処分を下すほか、場合によっては芸能兵士制度の廃止も検討するとしている。


国防部、 "ピの10日に予定どおりグローバル '

芸能兵士として服務中の歌手ピが予定通り全域というニュースが伝えられました。今日(5日)午前、国防部側は、国防部内の ​​ブリーフィングルームで行われた定例会見で、チョン·ジフン兵長(ピ)は10日、グローバル予定であり、懲戒も受けないこと"としながら"チョン·ジフン兵長は、現在問題になっている部分と関係がないものと見られる"と明らかにしたのですが、 "いくつかの芸能兵士と国防広報院に所属する担当司令官および関係者に感謝は今も進行中であり、関連するコンテンツを予定通り来週中に発表する"と伝えました。一方、ピは今回の事態と関連して、最近の晩年休暇返上しながら、誠実にその職務を果たしたい"という意志を表明したことと知られました。

国防部 "'セブンマッサージパーラー出入り'とピは幹部と食事"


"今回の芸能兵士論議と非
ピ気にしない...予定通り10日グローバル"
"監査の対象と芸能兵士外国防広報院の実務·軍幹部に拡大"


芸能兵士の規律弛緩が問題になっている中で、国防部が歌手ピ(31·チョン·ジフン)が懲戒せず予定日に全域を発表した。国防部威容渉報道官は5日午前、ソウル龍山区国防部内の ​​ブリーフィングルームで行われた定例記者会見で去る25日SBS '現場21'報道後論議になったピの行方について言及した。


上の担当者は"ピは論議になった芸能兵士と関係がないピは当時の公演を終えて、他の兵士たちと食事を一緒にしていなかった。幹部と食事をしてホテルに来て就寝したと聞いている"と述べた。続いて、 "下痢雨が食事中の飲酒をしたとしても幹部の指揮の下、激励で十分にできる行動だと判断している"とした。ピの10日に予定日にグローバルであること公式の立場を発表した。上の担当者は"ピは今問題になっている部分と関係がないと判断している懲戒も受けない。国防総省で行われた監査に関係なく、グローバルすること"と明らかにした。前国防部は芸能兵士運営制度の感謝期間を延長することにした。先月21日、地方公演を終えて酒の席を持ったり、マッサージパーラーを見つけ歌手セブン(29·チェ·ドンウク)とレタス(31·イ·サンチョル)は、現在、国防部監査を受けている。ピは去る1月に軍人の身分で俳優キム·テヒと会うのコースの服務規律に違反した事実が摘発され、非難を受けた。その後、国防部は、過度の休暇を制限し、単独で公務外出を出ようにする内容の"広 ​​報支援隊員特別管理ガイドライン"を用意した。ピショック後の芸能兵士の規律し、これに対する関心が高まり、SBS "現場21 'が芸能兵士にの密着取材を繰り広げ、この過程で、先月21日に地方公演を終えて指揮官率いるなく、酒の席を持っていたり、マッサージパーラーを見つけるなどの芸能兵士の逸脱行動が明らかになった。マッサージパーラーを見つけ歌手セブン(チェ·ドンウク)とレタス(イ·サンチョル)は、現在、国防部監査を受けている。人気があった公演に参加したピも酒の席を持つなど、服務規律に違反しないかという疑惑を買った。一方、国防部は芸能兵士運営制度に感謝を来週中に仕上げと発表した。国防部は、芸能兵士のほか、国防広報員実務家や軍幹部らを相手に規律弛緩実態の大々的な調査に乗り出すとしている。











by pipi-rain | 2013-07-06 00:35 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rainstorm.exblog.jp/tb/20463812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< キム・テヒ、理想のタイプを公開... Rain(チョン·ジフン)、1... >>