Rainだ!!しかし髪の毛が・・

RAINだ~~~053.gif053.gif可愛い^^と昨晩興奮してアップしましたが
朝見ると、RAINの髪の毛 すそが長いですよね
ということは現在のではなかったようです・・・まあ今まで見た事がなかったので新鮮でいいかな^^

c0047605_23113657.jpg

D-Business Entertainment twitter


http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=fMHgIPNpDVY


テワン「韓国R&Bの象徴的な存在になりたい」


実力派歌手テワン(C-Luv)が本格的な活動を開始する。ソフトなボーカル、感覚的なリズムにトレンディーな歌詞は、R&Bの神髄を見ているようだ。

しかし、これまでテワンは本人のアルバムより他の歌手のプロデューサーとして音楽的能力を発揮してきた。テワンは、RAIN(ピ)をワールドスターにしたアルバム「RAINISM」のプロデュースをはじめ、アイドルグループMBLAQなど有名歌手のアルバムを手掛けてきた。それだけでなく、神話(SHINHWA)、U-KISS、SS501 キム・ヒョンジュン、イ・ヒョリ、フィソンなどのアルバム制作に参加し、音楽的能力と実力を着実に築いてきた。

そんな彼が、最近7年ぶりに歌手として活動を再開し、韓国はもちろん、海外にまで活動の範囲を広げる予定だ。彼は5月14日にリリースしたVerbal Jintとカヒが参加したシングル曲「It's OK」に続き、今月10日にはシングル曲「僕だけ信じて」を発表し、R&Bの甘い音色をアピールした。

最近OSENを訪れたテワンは、7年ぶりに歌手として本格的に活動を開始したことに対し「感慨深い」と話し、新人のように目を耀かせた。

「7年ぶりにリリースするので、誰も僕のことを知らないだろうと思いました。僕自身、一からスタートするような気持ちで始めました。ところで、僕のシングル曲がリリースと共に、音楽配信サイトBugsやSoribadaのランキングで2位にまで上がったのを見て、本当に気持ち良かったです。僕のことを分かってくれる人がいるんだと思って、やりがいを感じました」

彼がフルアルバムをリリースする前に、プレゼントのように公開したシングルナンバーには、彼だけの甘くて優しい男性の姿が描かれた。甘い歌詞がR&B特有の魅力と調和し、自然と臨場感を高める力を発揮した。テワンは、これからも甘いR&Bで自分だけのカラーを作っていくつもりだ。

「若い人の中でR&Bをきちんとしている人はパク・ジェボムだと思います。タレント性のあるパク・ジェボムがフレッシュなR&Bの代表走者なら、僕は熟成したR&Bになるのでしょう」

これほど甘いR&Bをしながら、なぜ彼は7年間アルバムを出さなかったのだろうか。彼は一言のことわざでこれまでの行動を後悔し、これからの活動への期待感を持たせた。

「いくつかの企画会社でプロデューサーとして活躍しました。歌手よりもプロデューサーをしていた期間の方が長かったのです。韓国のことわざで、『お坊さんは、自分の頭を刈れない』と言うでしょう。僕がまさにそんな感じでした。でも、今の所属事務所の代表であるDMに出会って、僕の頭を刈る機会をもらったわけです。どうせ始めるのだから、しっかりやってみようと思います。韓国を越え、アメリカや日本での活動計画もしっかり立てています」

7年ぶりに登場するテワンは、歌手として立派に再起できる土台を作っていた。韓国ではシングル曲で徐々に実力を認められ始め、アメリカでは有名なミュージシャンと着実に交流を持っている。日本では有名歌手のプロデュースをはじめ、アルバムをリリースする計画も着実に立てている。

c0047605_23282616.jpg


「現在、アメリカでのアルバム制作はある程度進んでいます。アメリカの有名なヒップポップ歌手、カニエ・ウェストらの曲を手がけたプロデューサー兼歌手のライアン・レスリーが今年初めに韓国を訪れましたが、その理由が僕に合うためでした。僕がその時ライアン・レスリーの曲を作ってあげたので。日本では有名歌手からの要請があって、今話し合い中です。僕も日本でアルバムをリリースする計画があります」

テワンにとって音楽は、“進みたい道”だ。アルバムの収益で暮す歌手としては、どうしても収益的な面を考えなければならないが、彼はお金よりも自分が進みたい道である音楽のことだけを考えた。それで、彼は最近歌手として忙しい日々を送っている。

「最近は、練習を重ねて最善を尽くしながら、ボーカルの練習をしています。前は僕が教える立場でしたが、自らやるのはまた違いました。最近では音楽的なことについて一つも逃したくありません。だから、どんどん忙しくなります。週4~5日はスタジオで徹夜しています」

スタジオでほとんどの時間を過ごしながら実力を磨き続けるテワンの夢は、韓国R&Bの象徴的な存在になることだ。

「韓国の歌手たち、格好いいですよね。でも、正確にR&Bの象徴と呼ばれる人はいないと思います。僕がその象徴的な存在になりたいです。たくさん努力しなければならないでしょう。でも、これが僕が行くべき道だから、情熱的に、そして黙々と最善を尽くしてやっていかなきゃいけないと思います」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

RAIN側、3分のグローバル感想解明 "取材陣が多く多くて驚いた"
c0047605_23321993.jpg


歌手ピの除隊後活動するかどうかに関心が集まっている。 、15日午前放送されたMBC '気持ち良い日-芸能プラス'は去る10日、グローバル申告をする以外の姿を盛った。 日雨は多くの取材陣と海外のファンに囲まれて3分余りの短い全域所感を伝えいち早く席を避けた。 RAIN側関係者は"取材陣があまり殺到して本人も多くて驚いた状態"と言いながら"'今後どのようにすべきだ"という悩みをたくさんしている"と明らかにした。続いて、 "まだ具体的に出てきたことはない。数日間休んで再び集まって会議を決定しなければならないようだ"と今後の計画がまだ伝えられていないことを伝えた。 一方、ピは最近、ある放送局に提出した芸能兵士の問題と関連して議論に包まれたが、国防部は雨な時期に、グローバルに許可して人目を引いた。


~~~~~~~~~~~今日のミーハー056.gif

7月15日
13日に突然、知り合いから「宮」のミュージカルを見ませんかと連絡が入って
丁度15日あいていたので、行ってきました~~
その日はイ・シン役 : U-KISSのフンくんとイ・ユル役 : U-KISSキソプくんでした
フンくんむちゃくちゃ歌うまいです!

なんだかわからないままに見に行ったのですがその日は特別U-KISS全員が来ていて
ミュージカル終了後、全員とハイタッチ!035.gif
ブログに記念ということでアップさせていただきますね
U-KISSも8月にはZEPPコンサートがあるようです

RAINももうZEPPなんてことはないでしょうかね・・
誰もが願う事。。近くでコンサートに参加したい~~
あ~~日本に来るのはいつになるのでしょうか・・・

あっ「」21日で終了ですが、昨日急遽イ・ユル役 : U-KISSキソプくん決まったようです

c0047605_8272284.jpg
c0047605_8274172.jpg


そうそう、このミュージカル1時半からの公演だったので朝は映画を見に行ってきました
これも突然決まったんですが^^

映画『ベルリンファイル』予告編

http://www.youtube.com/watch?v=XUKTyRMGGCQ

c0047605_833382.jpg


チョン・ジヒョン演技 上手でした
ともかく最後まであきさせないスパイ映画です
今頃だけど。。チョン・ジヒョン2012年4月に結婚したんだよね
チョン・ジヒョンは、新郎チェさんについて「幼いころから近所に住んでいて、そのときからの知り合いです。本格的に付き合うようになったのは2年前で、知人の紹介を通じて一緒に過ごすようになりました」とした

RAINとうわさになったのは2010年6月だったけ・・・
なんて今頃別に思い出しても仕方ないことをこの映画を見て思い出しておりました・・・・








by pipi-rain | 2013-07-16 08:41 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rainstorm.exblog.jp/tb/20507378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Rain 除隊報告で取材陣から... Rain 海外ファン >>