RAIN、今日のタイトル曲ミュージックビデオ撮影終了。カムバック切迫

D-22 Rain falls again057.gif057.gif057.gif

昨日REDリターンズを見てきました061.gif行くつもりはなかったのですが
REDも前回見ていたし、家の人が行こうっていうので何気にいったのですが、面白かったですよ~~
そしてなんといっても、イビョンホン ファンではないけれど映画に違和感なくとても重要な役で
足蹴りの綺麗なこと・・・男の人もこれが映画だなって^^見ていて楽しかったってことですね
ブルースウイルス アクション 思わず、今度共演する「THE PRINCE」RAIN役のMARKのことを考えました 
ブルースウイルスのアクションも 年はいっておりますが、まだまだ健在でございます
よく洋画を見に行きますが、さすがに昨日の映画館はいつものお客様の層とはちがっておばさまも
多かったですね^^ イビョンホンの英語もよかったなあ~ ジフニ 新曲もカムバもあるけれど
映画も頑張って欲しい~
イビョンホンさん かなり鍛えておりましたが、RAINはもう特別に映画用で
トレーニングするということはないのかなあ~~ アクション映画苦手な人も多いかもしれないけれど
よかったら見に行ってください

では~~ミュージックビデオ撮影終了のニュースの前にこの一枚^^よくあることですよね
ミュージックビデオの撮影の様子はまたアップします

c0047605_1044669.jpg

source

RAIN、今日のタイトル曲ミュージックビデオ撮影終了。カムバック切迫

歌手ピ(31·実名チョン·ジフン)が14日、新曲のミュージックビデオ撮影を終えてカムバック秒読みに突入した。

所属事務所キューブDCはRAINが去る10日から14日まで、五日にかけて景気坡州市グァンタンミョンの撮影現場で行われたニューアルバムのタイトル曲のミュージックビデオの撮影をすべて終えたと明らかにした。

所属事務所側によると、RAINはタイトル曲候補である2曲のミュージックビデオをそれぞれ別のコンセプトで撮影した。

所属事務所の関係者はこの日、スターニュースに "ダブルタイトルで行く、
あるいは両方の曲の中でどのような曲をタイトルに立てるかどうか決定されていない状況である。

タイトル候補ではなく、他の収録曲ものミュージックビデオを撮るか議論している。
後半の録音、マスターリング作業など、残りの日程を進行しながら、だんだん計画を立てる」と述べた。

RAINは撮影期間の間、連日徹夜撮影につながる強行軍の中で、疲れた気配なしに、
むしろスタッフたちを応援して励ましたの関係者の話だ。


現場に行ってき所属会社関係者は "撮影が今日の明け方まで進行された"とし、 "天気が寒くて雪が降る環境でも、本人の撮影分が終わったにもかかわらず、休みに入らず、一つ一つ取りまとめて見守る姿が本当にプロらしかった」と話した。

RAINは本格カムバックに先立ち、アルバムだけでなく、ミュージックビデオにまで心血を注いだことが分かった。
両方のミュージックビデオで、異なるコンセプトと特有の強烈さを表現したパフォーマンスを披露する計画だ。

特に今回のミュージックビデオは、チョ·ヨンピルの「ハロー」で新鮮な衝撃を抱かれたビジュアルアーティストルンペン菅参加して完成度を高めた。

ルンペンスは「ハロー」のほかシスターヒョリの 'ロンリー'、ユンハの 'ラン'、イ·ヒョリの「ゴールデン12」など感覚的な映像で有名なアートディレクターとして、RAINの今回の新しいアルバムでどのように力を入れていることを推察させる大きな課題だ。

来年1月6日、約4年ぶりに新しいアルバムを発表するRAINは来る19日午後放送されたMnet 'レインエフェクト」でカムバック準備過程を公開する。
スターとしての派手な容貌とその間放送で見られなかった人間チョン·ジフンの真率な姿などを見せてくれる予定だ。

最近行われたRAINの日本ツアーなど一挙手一投足を密着取材して撮影に拍車をかけていると関係者は伝えた。制作陣は「知人を介​​してこのRAINの本当の姿を私にはそのまま生かして見せてくれて、意外な場所に設置した観測カメラで、まるで目の前でRAINを見るような生々しさを伝えるなど、次元の違うリアリティを披露する予定だ」と自信を見せた。



2014年新年早々、中大型歌手たちの相次ぐカムバック...テーマも多様


c0047605_10273569.jpg

12月にも新曲が大挙殺到しされ歌謡界オフシーズンがなくなった中で、来年は新年早々から多くの中·大型歌手たちが相次いでカムバックする。有名ガールグループから浮かび上がるアイドル、久しぶりにカムバックするビッグスター、大型企画会社の自信作まで、種類も様々である。まず、ガールグループの大挙カムバックが目立つ。ガールズデイ、このピンクレインボーダルシャーベットジュエリーAOAハロービーナスフィエスタなどが1月、新しいアルバム発表を準備中だ。まず、「軍の大統領」として認められ、このピンク、ガールズデイの期待が高い。7月の横に発表した前作「ノノノ」「女性大統領」にそれぞれデビュー後初の地上波音楽プログラム1位の感激を味わった、このピンクとガールズデイがトップクラスのガールグループの仲間入りを安定的に参入するために、新作でどんな姿を見せるのか関心が高い。2011年にデビューし、着実に成長してきたダルシャーベットも新年の活躍への期待が高い。この他に「次世代K-POPガールグループ'に選ばれるAOAとハロービーナスの活躍かどうかも疑問を生む。

久しぶりに新しいアルバムを出す嬉しい顔も目立つ。RAINとBobby Kim、MCのマックスが主人公だ。RAINはすでに、来年1月6日、新しいアルバム発表計画を出した。

2010年スペシャルアルバム「バックトゥザベーシック」以来、4年ぶりの新作だ。RAINは正規アルバムを発表し、テレビ番組の舞台にも乗り出す。

先月、香港で開かれた2013エムネットアジアンミュージックアワードで示したパフォーマンスでカムバック活動に対する期待感を高めたボビー·キムも4集を発表する。2010年4月3集'ハートアンドソウル'以後4年ぶりだ。新しいアルバムでは作詞、作曲、編曲、プロデュースまですべての作業を担当しているボビー·キムは世代を一緒にブラシの音楽を披露する予定だと明らかに新作への期待が高い。男性バンドMCのマックスは、なんと6年ぶりに再びファンたちに会う。仕上げ録音作業に真っ最中の彼らは、2008年6集以来、オリジナルアルバムとしては6年ぶりに新しいアルバム7集を発表する。今年ソロデビュー10周年を迎えた神話のイ·ミヌも5年後の来年1月に新しいアルバムを出す。24.25日に行われる自身のコンサートで新しいアルバムの収録曲を電撃公開する。大型企画会社が野心を持って出した新人男性グループも注目を集める。YGエンターテイメントのウィナー(Winner)、JYPエンターテイメントのファイブライブ(5Live)、FNCエンターテイメントの円フライング(N Flying)である。ケーブルチャンネルMnet "ウィン:後イズネクスト」を通じて実力を公開していた彼らは13日に始まったリアリティープログラムMnet"ウィナーTV 'を通じて、デビューカウントダウンを始めた。JYPエンターテイメントが2PMの後6年ぶりに披露する男性グループファイブライブは、現在放送中のKBS 2TV水木ドラマ'悪い男'挿入曲「ロンリーガール」を歌って魅力を現わした。円フライングもFNCエンターテイメントの内部を覗くエムネット'清潭洞(チョンダムドン)111」を使って、自分たちの魅力を十分に示している。このほか、来月には、B1A4、ブラックの雨、百パーセントなど、熱いファン層を持った男アイドルグループもカムバックを予定している

~~~~~~~~~~~~
皆さんRAINの残り香を求めてお店に行かれているようですね040.gif
c0047605_10321519.jpg

@pi0625juju
c0047605_10342790.jpg

source

韓国家庭料理 カンガンスルレ
c0047605_10361192.jpg


★人気歌手「RAIN(ピ)」のご来店 ★

韓国人気歌手「RAIN(ピ)」!

歌だけでなく、ドラマやハリウッド映画など幅広い芸能活動をしているトップスターです。

今回来日の理由は、「2013 RAIN ZEPP TOUR-STORY OF RAIN」というツアーで、14日の名古屋を皮切りに、福岡、東京、大阪の4都市で計10回公演を開催したようです。

今後は「カンガンスルレ」も応援します!\(^o^)/
facebook
〒1070052 東京都港区赤坂3-15-12 フォーラム赤坂ビル 1F









by pipi-rain | 2013-12-15 11:01 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rainstorm.exblog.jp/tb/21135341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Rain ミュージックビデオ ... Rain Effect Tea... >>