Rain ショー音楽中心

c0047605_1954135.jpg

c0047605_19542460.jpg



歌手ピの控室写真が公開された。歌手ピ(チョン·ジフン)が10日午後放送されたKBS 2 TV 番組「ミュージックバンク」で新曲「LA SONG」で1位を占めた中、待合室の写真が公開されて人目を引いた。10日キューブエンターテイメントの公式ツイッターには「生放送「ミュージックバンク」はすぐにカムバック舞台を広げることになるしましまアゲート×グィヨミ靴の主人公RAIN!」というコメントと一緒にした枚の写真が公開された。公開された写真の中に親指を除いた指にリングをはめたRAINの手と、かわいいクマの形のついた靴を履いているRAINの姿が収められています。続いて「生放送「ミュージックバンク」今日の1位候補!カムバックするやいなや1位リレーを期待して- コーヒー一杯の余裕を知っている30代の1位の歌手の楽屋RAIN is Back!」というコメントと一緒に写真が追加で公開された。その写真の中に'ミュージックバンク'控室の椅子に座って、自分の携帯電話を覗き見て、コーヒーを持っているRAINの姿が盛られている。特にRAINは赤のベルベットにしたボトムとベストを着ている姿であり、かわいい靴を履いて足を組んでいる姿に目を引いた。RAIN控室の写真にネチズンたちは「RAIN控室認証ショット、カムバックと1位おめでとうございます」、「RAIN控室、やはりファッションの完成は顔なのか」、「RAIN控室、かわいい靴やらアクセサリー似合わないようだがよく似合うんだよ」などの反応を見せている。
c0047605_1945256.jpg


RAINの節制されたセクシーさで舞台を掌握した。 11日放送されたMBC 'ショー!音楽中心'でRAINは'30 sexy "と" LA Song」の舞台を飾った。 タイトル曲'30 sexy」は、30代が示すことができるセクシーさがコンセプトである曲でRAINは科していない節制されたセクシーさで女性ファンたちの心を分解した。 また、「LA Song」は歌いやすいサビとダンスに現場を訪れたファンたちの大きい呼応を得た。 一方この日'ショー!音楽中心'にはRAIN、東方神起、アーリー、ガールズデー、ビッグス、ツソンプレイス、ダルシャーベット、キム·ジョンソ、キム·ギョンロク、ソニア、カムルチー、ヤン·ジオン、ダイエットリー、ワトソプ、アルファベット、アイラ、フラッシュが出演した。

[HOT] Comeback Stage, Rain - 30 SEXY, 비 - 써리섹시, Show Music core 20140111

http://www.youtube.com/watch?v=LG_lkPwYZ64

[HOT] Comeback Stage, Rain - LA SONG, 비 - 라송, Show Music core 20140111


http://www.youtube.com/watch?v=JJFyssMeGb8

カムバックRAIN 「思いもよらなかった1位、感激した」

歌手ピ(実名チョン·ジフン)がカムバック所感を明らかにした。

RAINは10日午後、ソウル汝矣島KBSでKBS 2TV「ミュージックバンク」の生放送を控えて<オーマイスター>と会って「やっぱり私は放送をしなければならない」とし「9日から新曲の舞台を披露しているのに「RAIN出てた?の方がされるように多かった」と明らかにした。

RAINは9日、Mnet を通じてカムバックした。先立ってMnet <エムカウントダウン>から'30 SEXY(サリーセクシー)」で1位を握ったRAINは10日「ミュージックバンク」でダブルタイトル曲「LA SONG(ラ·ソング)」に、また、一度1位を占めた。RAINは"1位は思わなかったようになって感激だった」とし「久しぶりにアルバムを発表したが1位までだから本当に幸せだった"と所感を伝えた。

引き続きRAINは"以前には、1位が何週間も行ったが、今では春秋戦国時代ではないか」とし「音楽番組を控えてファンに(視聴者)多くの票をしろと要請した」とヌンを打った。

RAINはこの日「ミュージックバンク」に出演した歌手の中でソン·ウニを除けば、最も先輩であった。RAINは"以前に音楽番組になると(新)スンフン兄さん、(金)ガンモデルと挨拶してそうだったが、本当に不思議だ"としながら"東方神起は1年後輩だが、アイドルの中では一番の古参だったよ」と打ち明けた。


RAIN「WMA」の5部門ノミネート

RAIN(チョン·ジフン)が「ワールド·ミュージック·アワード(WMA)」9つの部門のうち5部門にノミネートされた。

11日WMA公式ホームページによると、RAINは去る2日に発表した'30SEXY 'で'ワールドベストソング」「ワールドベストミュージックビデオ」「ワールドベストメール(Male)アーティスト」「ワールドベストライブアクト」「ワールドベストエンターテイナー」など全5部門の候補に上がって世界的なスターたちとの競合を繰り広げることになった。

RAIN4年ぶりにカムバックを知らせたか、たった1週間で、世界的な音楽祭5つの部門やノミネートされたことは非常に異例のことだ。最近の正規6集を発表し、カムバックと同時に1位に上がって活動に乗り出したRAINに対する世界的な関心を立証したわけだ。

これまでアジアはもちろん、世界の舞台に全方位的な活動を繰り広げてきた雨の位相は、今回のアルバム発表と一緒にハリウッド映画'ザプリンス」などを撮影して火ぶたを切った海外での活動にも大きな期待が集まっている。

一方、国内最高の混成パフォーマンスユニットであるトラブルメーカーも「ワールドベストソング」「ワールドベストミュージックビデオ」の2部門の候補に上がった。ヒョナはソロ歌手としても昨年に続き、もう一回「ワールド·ベストフィーメール(Female)」部門の候補に上がったのに続いて「ワールドベストエンターテイナー"の候補にも名前をあげて、特別な存在感を証明した。




by pipi-rain | 2014-01-12 19:55 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://rainstorm.exblog.jp/tb/21456443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちーぼー at 2014-01-12 20:42 x
PIPIさん皆様今年もよろしくお願い致します。

RAINの肩の力の抜けた感じが大人っぽくて良いですね~!


<< Rain サイン会;RAIN、... RAIN Music Bank >>