Rain 中国映画露水紅顔撮影風景

RAINの中国映画の撮影風景がたくさんあがっております
ということで。。以前のニュースを再度紹介 どんな映画か想像しながら楽しんでね
中国のファンは、今撮っているということで落ち着かないでしょうね
Rain(ピ) 初の中国映画「露水紅顔」11月11日公開へ
韓国の俳優兼歌手Rain(ピ/本名:チョン・ジフン/31)が出演する中国映画「露水紅顔」が、来る11月11日に現地で公開されることがわかった。
 所属事務所キューブDCは27日、「26日に中国・上海で行われた制作発表会で、公開日が11月11日となったことを公式発表された」とし、「その場には男女主人公のRain(ピ)と中国女優リウ・イーフェイ(劉亦菲)、ガオ・シーシー(高希希)監督が出席した」と明らかにした。
 制作発表会でRain(ピ)は中国語であいさつし、中国映画に初出演する感想を述べた。去る11日から上海で撮影を開始した彼は「中国最高の映画人たちと作業することになりうれしい」とし、「ガオ・シーシー監督の時代劇とリウ・イーフェイが出演した『倩女幽魂』(2011)を見て、彼らに大きな信頼を寄せている。監督は厳しく見えるが、実際は温和で俳優に気を配る方」と話した。
 リウ・イーフェイはRain(ピ)のファンであることを明かし、「わたしは本当に運がいいようだ。韓国でショーケースをした際、最も好きな韓国芸能人がRain(ピ)だと答えたことがある。Rain(ピ)は万能エンターテイナーであり、今回の撮影でも彼のプロ精神と優れた演技があらわれていた」と語った。また、撮影現場でRain(ピ)にダンスを学びたいという意思も表した。
 ガオ・シーシー監督は「Rain(ピ)にオファーしたのは、とても興奮すること」とし、「初めから彼と作品を作りたいと思っていた。それを成し遂げた。撮影しながらRain(ピ)とリウ・イーフェイが役柄に溶け込んでいるようで、毎日が楽しい」と心境を伝えた。
 制作発表会には上海をはじめ、南京、杭州、北京、成都など中国各地からメディアが参加し、Rain(ピ)の中国映画初出演に対する高い関心がうかがえた。
 中国映画「露水紅顔」は互いに違う目的で接近した男女が、抜け出すことのできない切ない恋をするストーリーで、Rain(ピ)は芸術に酔い愛を求める画家役を演じる。
c0047605_87792.jpg

c0047605_871536.jpg

c0047605_862659.jpg

c0047605_873067.jpg

c0047605_874184.jpg

c0047605_875262.jpg

c0047605_88336.jpg

c0047605_881468.jpg

c0047605_882353.jpg

c0047605_883569.jpg

c0047605_884963.jpg

c0047605_885948.jpg


c0047605_895953.jpg







by pipi-rain | 2014-04-16 08:10 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rainstorm.exblog.jp/tb/22012250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Rain 中国映画露水紅顔撮影... Rain Effect sho... >>