「カトリック信者」以外の、軍人も、大聖堂訪れた。「母にも影響 "

「カトリック信者」以外の、軍人も、大聖堂訪れた。「母にも影響 "
c0047605_2130670.jpg

カトリック信者である歌手ピ(実名チョン·ジフン)と大聖堂との縁は格別だった。ピは最近、京畿道山城殉教聖地聖堂でキム·テヒなど知人たちが参加した中洗礼を受けた。ガールフレンドである俳優キム·テヒなど周囲の勧めが最も大きかった。ピはカトリック信者になるための予備と教育を受けた後、洗礼を受けて、厳然としたカトリック信者になった。事実、ピの大聖堂に初めて行った時の洗礼を受けた時点と同じでなかった。ピは軍人の身分であった、2011年にも大聖堂を訪れた。しばしば言われる「チョコパイをより食べるために宗教活動を積極的にする」という言葉をピそのまま実践した。ピは最近の取材陣との席で、「静かな雰囲気の中で定められた儀式に続き、父等の周りの信者も大きな動きなし祈っていた。それは魅力的に近づいてきた」と当時を振り返った。実際にピの母も、敬虔なカトリック信者である。ピは"私の母は大聖堂の活動を熱心にしたのも、私は洗礼を受けたもう一つの理由でもある」とし「ここにガールフレンド(キム·テヒ)も古くから大聖堂を通っていた。大聖堂を通ってことの多くの考えをするようになったことだ」と明らかにした。キム·テヒも、敬虔なカトリック信者である。芸能人になった後、今までキム·テヒは、聖書の集まりにも参加した信者として安定した活動をしている。キム·テヒが通っている教会が芸能人の視線が多くなく、静かな雰囲気という点もキム·テヒの大聖堂の活動に貢献していることもある。
source



by pipi-rain | 2014-09-08 21:15 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rainstorm.exblog.jp/tb/22564796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 「僕にはとても愛らしい彼女」R... Rain、ドラマスタッフ100... >>