「僕にはとても愛らしい彼女」RAIN、f(x) クリスタルをときめかせる“君は僕にとって特別”

「僕にはとても愛らしい彼女」RAIN、f(x) クリスタルをときめかせる“君は僕にとって特別”
source
c0047605_1817061.jpg

RAIN(ピ)の告白がf(x) クリスタルをときめかせた。

韓国で24日に放送されたSBS「僕にはとても愛らしい彼女」では、ヒョヌク(RAIN)がセナ(クリスタル)に意味深長な話をするシーンが描かれた。

セナは自身の借金を代わりに返し、自身の周りをつきまとうヒョヌクに「私が好きなのか」と聞いたが、彼は「君は僕にとって女じゃない」と答えるだけだった。ヒョヌクの提案でAnAに入ったセナは月末評価を準備し、ヒョヌクから曲はめちゃくちゃだが期待できるという評価を受けた。

しかしプロデューサーのソ・ジェヨンはこれに腹を立てた。彼はセナとの作曲対決を提案し、ヒョヌクはこれを受け入れた。

セナは退社後、偶然出会ったヒョヌクにいい人だと思ったけど今はよく分からないと言いながらAnAで働くことはよかったと打ち明けた。しかし最高の人気作曲者であり、プロデューサーとして評価されるソ・ジェヨンとの対決は彼女にとっては勝ち目のない過酷な対決だった。

これを吐露するセナにヒョヌクは「君は特別だ。少なくとも僕にとっては。すごく久しぶりだったから。誰かの歌を聴いて胸がときめいたのは」と告白し、彼女をときめかせた。
セナとジェヨンが対決を繰り広げる今後の展開が関心を集めている。

크리스탈 [f(x)]) - 울컥 (All Of A Sudden) (내겐 너무 사랑스러운 그녀 OST Part.2) (Full Audio)

https://www.youtube.com/watch?v=4Mlb376rj6M

「私の彼女」クリスタル、ドラマOST 'カット'公開

c0047605_18194883.jpg

「私の彼女」クリスタルがドラマで歌った歌が正式音源で発売された。25日各種音源サイトにはクリスタルが歌ったドラマOST 'カット'が公開された。この曲は、24日に放送されたSBSドラマ「私にはとても美しい彼女」でセナ(クリスタル分)が歌った曲である。この日の放送では、セナが芸能事務所AnAに入っ月末評価を受ける姿が描かれた。セナはピアノ伴奏に合わせて切なくても甘く「かっと」を熱唱して話題を集めた。「カット」は、愛が表現できない切ない片思いを表現したバラード曲である。クリスタルの甘美な声と一団となって悲しい雰囲気を醸し出す。一方、「私にはとても美しい彼女」は歌謡界を舞台に傷だらけの青春男女たちが音楽を通じてお互いの傷をボドゥムゴ本当の愛を育てていくロマンスドラマだ。歌手ピとf(x)(f(x))の結晶が主演を引き受けた。毎週水曜日と木曜日の夜10時30分に放送される
「私の彼女」キム·グァンミン、17年来のチョン·ジフンと親しい認証ショット '甘い'
c0047605_1822794.jpg

SBS水木ドラマ'私にはとても美しい彼女」(以下、「私の彼女」)に出 ​​演中の俳優キム·グァンミンが17年来の友人であるチョン·ジフンとの親しい「認証ショット'を公開した。キム·グァンミンは25日所属事務所メイディンエンターテインメントを通じてチョン·ジフンとの親しい写真を公開して友情を誇示した。公開された写真の中キム·グァンミンはチョン·ジフンの手に肩を上げたまま一緒に出演している「私の彼女」の台本を持ってカメラに向かって笑顔を浮かべている。劇中の芸能企画会社AnAの代表イ·ヒョンオク(チョン·ジフンの方)と企画会社のチーム長であり、ヒョンウクを堅く支持するキム·ヒョンス(キム·グァンミン分)で好演を広げている二人の優しさが目を引く。「私の彼女」の中で、お互いを頼るする代表とチーム長に出演しているチョン·ジフンとギムグァンウン実際の安養芸術高校の同級生であり、17年来の親友として知られている。二人は一緒に撮影をしていない日でも、それぞれ入念に監視をしてくれたり、お互いにアドバイスや激励を惜しまないなどの粘着性が友情を誇示しているという裏話だ。一方キム·グァンミンは、2005年のドラマ「このろくでなしの愛」でデビュー、ドラマ「クリスマスに雪が降った場合」、「逃亡者:プランB」、「地面にヘディング」、映画「堤防伝説」などに出演したデビュー10年目俳優
source










by pipi-rain | 2014-09-25 18:24 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rainstorm.exblog.jp/tb/22660637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 僕にはとても愛らしい彼女 3話... Rain ドラマ 「私の彼女」... >>