RAINの韓·中·米「三国志」とは?

RAIN出演中国映画「露水紅顔」は現在の中国のボックスオフィスで1位を争っているようです
中国ドラマも決まりそして今度はハリウッド映画。。。なかなか日本に来てコンサートという流れでは
なさそうですね。。。毎日どんなニュースが飛び出すのか目がはなせませんね。。
RAINの韓·中·米「三国志」とは?

c0047605_1018302.jpg

歌手兼演技者RAIN新しいハリウッド映画出演を検討している。最近SBSドラマ「私にはとても素敵な彼女」を終え、現在中国ドラマ「ダイヤモンドラバー」の撮影を準備しているRAINは韓国と中国、米国の3カ国を行き来する活躍を描いている。RAINが現在出演を検討しているハリウッド映画は、アクションが加味されたブロックバスターで、出演を決定した場合、現在人気の上のハリウッドのトップ俳優と一緒に共同主演を引き受けて、来年から撮影を開始することができることが分かった。昨年の冬軍除隊後、初の作品で、ハリウッド映画「ザ·プリンス」に出演し、昨年の夏には中国映画「露水紅顔」、秋にはSBS「私にはとても素敵な彼女」に順番に出演したRainは12月から中国ドラマ「ダイヤモンドラバー」撮影を開始する。以後、新たなハリウッド映画まで加えると、RAINは1年の間に、ハリウッド映画→中国映画→韓国ドラマ→中国ドラマ→ハリウッド映画の順に3カ国を網羅する活動を繰り広げることになる。特に、世界2大文化コンテンツ市場に選ばれる米国と中国で着実にラブコールを受けているという点で、RAINの活躍は意味を加える。2009年公開作「ニンジャ·アサシン」で韓国俳優の中で初めてハリウッド映画に主演で出演したRAINは「ザ·プリンス」以降、着実に出演提案を受けてきた。7日に公開した彼の主演作「露水紅顔」は、現在の中国のボックスオフィスで1位を争っており、RAINの現地映画界の視線はますます熱くなっている。RAINが12月から撮影を開始する40部作中国ドラマ「ダイヤモンドラバー」に出演し、受信したギャラは60億ウォンを超えると伝えられた。これは、中国で最高のスター性と認知度を持つことにふさわしい待遇で知られている。中国でトップスターとして定着したRAINが、ハリウッドでも着実に活躍すれば、名実共に「グローバルスター」で確実な位置づけをすることができる見込みである


source

僕にはとても愛らしい彼女 (2CD)(SBS TVドラマ)(韓国盤)

↓クリック


人気シンガー Rain(レイン/ピ)、f(x)のクリスタル、そしてINFINITEのエルという豪華かつフレッシュな顔合わせで話題のドラマ「僕にはとても愛らしい彼女」のサウンドトラック。
韓国最大の芸能企画会社を舞台に、大きな夢を抱いて歌謡界に飛び込んだ女性と心にトラウマを抱えた謎多きイケメン社長、そして人気絶頂のアイドルによる三角関係が描かれる「僕にはとても愛らしい彼女」。サウンドトラックには、オーディション番組「SHOW ME THE MONEY」シーズン1の優勝者・Loco(ロコ)と4人組ガールズグループMamamoo(ママム)による「この歌」、クリスタルが自ら歌う「ぐっと」、人気ユニット・Clazzquai(クラジクワイ)のAlex(アレックス)が優しい歌声を聴かせる「愛してくれる」、g.o.dのキム・テウによる「君一人だけ」など、すでに話題となっているナンバーがずらり。ドラマのバックで流れるインストナンバーを含む全27曲を収録した2枚組。





by pipi-rain | 2014-11-15 10:26 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rainstorm.exblog.jp/tb/23047799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< Rain露水紅顔ニュース Rain 中国映画 露水紅顔 >>