Rain CMプロモーション

メンソレータム
中国では色々なところでRAINに会えるのかなあ~~
c0047605_8125743.jpg

c0047605_813717.jpg

c0047605_8132259.jpg

c0047605_8133166.jpg

c0047605_8134657.jpg

niko515 weibo
上海でも・・・
上海の屋外広告のプロモーションを2日より開始するイベント
c0047605_83715.jpg


~~~~~~~~~~~

RAIN、過去テナント相手の訴訟また勝訴。法」廃品回収せよ」
歌手兼俳優RAIN(33·本名チョン·ジフン)が全テナントの朴さん(61·女)との訴訟で再び勝訴した。裁判所は、RAINが自分の所有の土地に積み重ねた廃品を片付けてほしいと朴氏相手に出した訴訟で、RAINの手をあげた。 ソウル中央地裁民事10部は2日、RAINが朴氏に提起した訴訟で、「原告(チョン·ジフン)の地に無断でおいた廃品を回収しろ」と原告勝訴の判決を下した。雨の訴訟の朴氏の反訴は却下した。雨は昨年11月、当時の建物新築作業の真っ最中ソウル市江南区清潭洞自分の土地に朴氏が廃品を無断で積み上げたとし、これをなくすほしいという趣旨の訴訟を起こした。 RAIN所属事務所の関係者は、スターニュースに"朴氏がRAINの地に許可なしにかなりの量のものを積んで退けた」とし「朴さんに数回のものを片付けてほしいと要請したがこれに応じない裁判所の判決を受け、解決になった"と伝えた。朴氏は当初、RAIN所有した建物に入居していたテナントであった。朴氏は、2009年8月の非所有のソウル清潭洞の建物に2011年3月までにデポジット1億ウォン、家賃400万ウォンに賃貸借契約を結んで入居したが、翌年9月から家賃を支給しなかったという理由以外の葛藤た。



今、気になるニュースです


コンサートまで影響及ぶか…新型ウイルスMERS、韓国での感染拡大で注意喚起
韓国で中東呼吸器症候群(MERS/マーズ)の防疫システムへの不信が拡大する中、劇場や公演会場にも影響が及ぶのではないかと業界は神経を尖らせている。

まだ具体的な対策は用意されず、事態の推移を注意深く見守っている。映画館や公演界は2009年に新型インフルエンザが流行した際に少なからず打撃を受けたため、今回の事態の早期収拾を切に願っている。

不特定多数が集まり、1時間以上同じ空間で呼吸する映画館やコンサート会場は伝染病が蔓延しやすいため、感染症が拡大する度に避けたい場所1位に上がる。

2009年に新型インフルエンザが流行した際は、大多数の公演会場と映画館が手を消毒する場所を設け、観客を対象に防疫を実施した。手の消毒に果たして効果があるのかを疑う観客を説得したり、消毒による入場の遅れに対応するなど、関係者たちは非常に苦労した。

まだ正確な感染ルートが明らかになっていない上、最初の患者の管理がずさんだったことで、さらに不信が拡大している。しかし、今のところ非常事態の拡散だと判断しておらず、強制的な防疫指針はないと伝えられた。

ある映画館の関係者は「劇場が自主的に判断して防疫を実施することはできるが、まだ推移を見守っている状態だ」と話した。


★お誕生日カード大募集★



僕には愛しすぎる彼女 DVD-BOXI
発売予定日は2015年8月4日です。
ただいま予約受付中です。
僕には愛しすぎる彼女 DVD-BOXII
発売予定日は2015年9月2日です。
ただいま予約受付中です。






by pipi-rain | 2015-06-03 08:16 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rainstorm.exblog.jp/tb/24202397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< RAINの LAviva “電撃結婚”ウォンビン&イ・ナ... >>