14日のRainのニュース

[MV] RAIN(비) _ The Best Present(최고의 선물) ((Prod. By PSY)

https://www.youtube.com/watch?v=_s5JQkJ6t6I

14日のRain

Vアプリ→スケッチブック’、RAINがプレゼントした最高のプレゼント 翻訳機使用
c0047605_10565276.jpg

[OSEN=チョン・ジュンヌァ記者]昨日(14日)は一日中‘雨’がおりた。歌手ピがカムバックを控えて多様な活動でファンたちと会ったこと。‘ゴールデンディスク’授賞式を始め‘演芸家中継’ゲリラ デート、‘分かるお兄さん’、Vライブ、‘ユ・ヒヨルのスケッチブック’までキチンと彼に会うことができた。


新曲の題名のように、これはファンたちに‘最高のプレゼント’であったという評.カムバックを控えて広げたこのような活動はその間TVでピを見ることができなくてのどの渇きを感じたこれらの渇きを完ぺきに濡らす恵みの雨同じだった。


何と3年ぶりの活動.ピに初めて会ったことは去る14日開催された‘第31回ゴールデンディスク’授賞式であった。この日ピは行事仕上げ直前に舞台に上がって‘レイニズム’等多様なヒット曲をプレゼントして変わりない技量を自慢したし、現場にあった後輩は全部起きて起立拍手で彼を迎えた。


以後KBS 2TV ‘演芸家中継’のゲリラ デートでピの姿が続いた。彼は弘大入口(ホンデイプク)駅周辺距離を散策してインタビューを分けたが、駆せ参じた人波のために現場が麻痺する状況を演出して変わりない人気を見せた。

c0047605_10592054.jpg

この日JTBC ‘分かるお兄さん’が画竜点睛だった。ピは最近芸能トレンドによく適応できないような姿を見せながらも特有のしらじらしい芸能感を爆発させて放送を導いたし、その過程で大きい笑いがピピーっとさく烈した。


同時間帯ネイバーVアプリを通じて進めたライブ放送やはり特別だった。 クック方に新曲ライブ、休むない近況トークまで、総合プレゼント セットのような放送であったという評. 久しぶりに帰ってきたピの身近な魅力に会ってみることができる時間であったという評これまでの近況から音楽に対する多様な話、ミュージックビデオ公開と最初にリリースするライブ、ファンたちに向かった感謝の気持ちまで押して塀は‘最高のプレゼント’だった。
c0047605_1111170.jpg

15日0時‘最高のプレゼント’音源が公開された直後にはKBS 2TV ‘ユ・ヒヨルのスケッチブック’に出演して初めてであり最後になった‘最高のプレゼント’舞台を整えた。ここによどみない多様なトークまでより増してファンたちの呼応を得たことだ。


一方ピは15日0時各種オンライン音源サイトを通じて新曲‘最高のプレゼント’を発売して本格的なカムバックを知らせた。今回の新曲‘最高のプレゼント’は90年代感性が引き立って見えるポップ バラード.叙情的な雰囲気のイルレク ピアノとストリング、独特のシンスサウンドゥが加味されたミディアム テンポ曲だ。 特に、サイが作詞はもちろん作曲まで直接参加、曲の全般的なプロデューシングを担当したし、ピもまた、作詞に参加、‘最高のプレゼント’の完成度を高めた。

/joonamana@osen.co.kr
source

[写真]放送画面キャプチャー.

2017.01.14. Jtbc '아는 형님Knowing Bros' pictures
c0047605_1154117.jpg

c0047605_1154874.jpg

c0047605_1155679.jpg










by pipi-rain | 2017-01-15 11:03 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rainstorm.exblog.jp/tb/26321169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2017 DIA TV × R... Rain 2017.01.14... >>