一年前

facebookを見ていると過去のことを思い出させてくれます


2017.02.18. Rain & dancers @ RAIN Company

c0047605_08421962.jpg
一年前か~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そしてそして感動を有り難う!!

金メダル・小平奈緒は、涙するライバル李相花を抱きしめた。韓国でも感動の嵐

c0047605_08431952.jpg

スピードスケート女子500メートル。小平奈緒が36秒94のオリンピックレコードで金メダルに輝いた。地元韓国で五輪3連覇を狙う「氷速女帝」李相花は、37秒33で及ばず、銀メダルだった。

李選手の快挙を心待ちにしていた韓国ファンも、小平の金メダルを祝福した。順位が確定した直後、涙を流す李を、小平がだきしめる姿に感動したというツイートが相次いでいる。

涙の理由は...​​​​​​

小平の次の組だった李。聯合ニュースによると、李は「レース前、小平の記録は見ずに滑ろうと決心した。だから、あえて会場から離れた場所で待機していた」という。

それでも及ばず。だが、李相花は「レースで負けて泣いたのではない」「レース後、小平とは『お互い誇らしい存在だ』と話をした」と語った。

それでは、なぜ涙したのか。

3連覇へのプレッシャー。極度の緊張。「レースを無事に終えた」というその瞬間に、感情がこみ上げた。李はこう語った。

「ひざの負傷後、レースの感覚を失い、取り戻すのに1年半かかった。だけど、やっと終わった」





by pipi-rain | 2018-02-19 08:45 | Rain(ピ) in JAPAN | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://rainstorm.exblog.jp/tb/29320363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< SP-68 Rain RAIN@東京 >>