「スケッチ」RAIN、イ・ヘヨンに接近…ある発言で緊張感を与える

「スケッチ」RAIN、イ・ヘヨンに接近…ある発言で緊張感を与える

c0047605_19064171.jpg
RAIN(ピ、本名:チョン・ジフン)が、チョン・ジニョンが予知能力者だと推測した。

韓国で昨日(16日)放送されたJTBCドラマ「スケッチ」では、カン・ドンス(RAIN)がペク・ウジン(イ・へヨン)を逮捕するシーンが描かれた。

カン・ドンスがペク・ウジンに「チャン・テジュン(チョン・ジニョン)課長を殺そうとする理由はなんだ?」と問い詰めると、ペク・ウジンは「その予測の根拠は何だ。そちらにもそういう人がいるのか」と聞いた。

この言葉に驚いたユ・シヒョン(イ・ソンビン)は、何のことか知らないふりをした。

ペク・ウジンは「僕にあの事をさせた予知能力者が誰か知りたいか? 代わりに条件がある。僕に3時間だけ時間をくれ」と提案した。

するとカン・ドンスが「その予知能力者、チャン・テジュン課長じゃないのか」と聞き、緊張感を与えた。




by pipi-rain | 2018-06-16 23:58 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://rainstorm.exblog.jp/tb/29571851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ドラマ スケッチ 皆仲よさそうですね RAIN ドラマ スケッチ 本... >>