RAIN&元SISTAR ソユ、9月16日にコラボ曲「始めようか、私」リリース…予告映像を公開

RAIN&元SISTAR ソユ、9月16日にコラボ曲「始めようか、私」リリース…予告映像を公開

c0047605_20493149.jpg
歌手RAIN(ピ)と元SISTARのソユのコラボが実現する。

グローバル飲料ブランドペプシと「K-POPコラボプロジェクト」を展開しているSTARSHIPエンターテインメントは4日午後、公式SNSチャンネルに「THE LOVE OF AUTUMN:始めようか、私」の予告映像を電撃公開した。

公開された予告映像の中には、RAINとソユがそれぞれ魅力的な姿で登場して注目を集める。RAINはセクシーながらもパワフルなパフォーマンスで、ソユは華やかながらも魅力的なビジュアルで視線を圧倒し、新しい雰囲気を醸し出す。また、映像を通じて短く公開された新曲「始めようか、私」は、甘く穏やかなメロディーに合わさったRAINとソユの歌声が音楽ファンの耳をひく。

「2019 ペプシ K-POPコラボプロジェクト」は、ペプシとSTARSHIPが共に展開するK-POP音楽プロジェクトで、これに先立って様々なアーティストたちがそれぞれの季節に合う音楽を披露して、好反応を得た。

4月には春をテーマにVIXXのラビとGFRIENDのウナがリリースした「BLOSSOM」を皮切りに、6月にはWanna One出身オン・ソンウが夏のPart. 1「Heart Sign」、7月にはVIXXのホンビンとMONSTA Xのヒョンウォンが夏のPart. 2「COOL LOVE」を公開して、多くの支持を得た。

前回を上回る韓国最高の男女ソロアーティストとされるRAINとソユが、プロジェクト秋編のラインナップに電撃合流し、16日に新曲「始めようか、私」をリリースする。訴えるようなパワフルなボーカルと優れたパフォーマンスを兼ね備えた2人のアーティストの出会いに、リスナーたちは格別な関心を示している。特に2人は柔らかく魅力的なカラーの感性たっぷりの音楽で今年の秋をしっとりと染める予定であり、期待を集める。

RAINは2002年「悪い男」をリリースしてソロ歌手としてデビューし「太陽を避ける方法」「It's Raining」「RAINISM」「Love Song」「LA SONG」など多くのヒット曲を発売し、韓国最高のスターとなった。また、ドラマ「サンドゥ、学校へ行こう!」「フルハウス」「このろくでなしの愛」、映画「サイボーグでも大丈夫」「ニンジャ・アサシン」などに出演し、最近MBC「Welcome 2 Life」で熱演を披露して俳優としても活躍している。

2010年にグループSISTARでデビューしたソユは「Loving U」「Touch My Body」「SHAKE IT」などをリリースして、代表的なガールズグループに浮上し、その後ソユは2017年、1stソロアルバムのタイトル曲「The NIGHT」をはじめ「黒い夜」などを相次いで披露してソロアーティストとしても成功した。また「Some」「Lean On Me」「RAIN」など、様々な歌手とコラボ曲を発表し、「トッケビ」をはじめ「雲が描いた月明かり」「彼女はキレイだった」などのドラマOST(劇中歌)に参加して、圧倒的な存在感を表している。

RAINとソユが披露するペプシとSTARSHIP「2019 ペプシ K-POPコラボプロジェクト-THE LOVE OF AUTUMN:始めようか、私」は、16日にリリースされる。









[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ピ(RAIN) - 『MY LIFE 愛』[ミニ等身大同梱1種] 【国内発送】
価格:1680円(税込、送料別) (2017/12/22時点)













by pipi-rain | 2019-09-05 20:53 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://rainstorm.exblog.jp/tb/30435559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< RAIN instagram RAIN instagram >>