2007年 06月 15日 ( 1 )

北海道より

'Rain'と言う(のは)名前がアメリカの一アルバム社から使用禁止仮処分申し込みが申し立てられてワールドツアー米洲公演がいきなり延期された中にRainの LA公演は予定通り進行する.Rainのワールドツアーを主観するスタエム側は 15日 "仮処分申し込みの裁判結果に構わずに来る 30日に予定された LA公演はそのまま進行される予定"と明らかにした.
LAはRainのワールドツアー最後の日程で 30日 LA ステイプルスセンターで開く計画だ.
スタエム側は "LA公演まではまだ 2週間の余裕があって舞台セットを作るのに無理がよらない"と "アメリカのレーンコーポレーションがネバダ州法院に申し立てたサービス圏問題に抵触しない方法をおいて現在多角度で検討している"と明らかにした.

ハワイとアトランタ, ニューヨーク, サンフランシスコなど残り日程に対してはRainのハリウッド映画 'スピードレーサー' 撮影の終わる来る 10月頃進行する予定だ.

ネバダ州法院はビートルズの憲政バンド 'Rain'が属したレーンコーポレーションが申し立てた 'Rain' 使用禁止仮処分申し込みに対して事件の複雑性と法院日程上の理由で判決保留を決めたし, 来週頃また判決する予定だ.
by pipi-rain | 2007-06-15 17:39 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(40)