2010年 12月 30日 ( 1 )

D-1 入隊前の新しい アルバム を出す可能性も高い状態

c0047605_104124100.jpgD-1 RAIN adieu concert
2010年も今日を入れてあと2日。RAINを見続けているとあっという間でしたね
忘れられない今年の猛暑には初の全国ZEPPツアーをやってくれて、参加できた人にとっては
とても身近に感じることができました。その後、続けての日本での「逃亡者プランB」の撮影、
ずっと朝から晩までドラマ撮影で海外に飛んでいましたね。もちろん韓国に帰ってからも・・・
そして明日、韓国で初のカウントダウンコンサート、アドゥーコンサートがあります
参加される方は殆どもう出発されましたね。きっと忘れられない思い出のコンサートになるでしょう。
そんな中、昨日はHPにRAINからのメッセージがでました。今日ブログを更新するのに
さまざまなニュースを読んでいたら、RAINのメッセージにあるように、またパク・ジニョンと組むようです。細かいことはよくわからないのですが、管理人が初めてRAIN(ピ)を見た時も、ピが、「今日は特別なゲストが来ています!パクジニョンさんです!」と誇らしげに紹介して、パクジニョンが何曲か歌って踊ってくれました。(2004年11月)
あれから、何かしらRAINをみてきているつもりです。ともかく夢に向かって前に前にひたすら
RAINは頑張ってきました。(この年末ゆっくりと過去ブログをみてくださいね)
29日にはMBLAQの新しいティーザーも公開されました。
兵役に行っている間のこと、MABLAQのこと、事務所のこと、一度師匠から離れて、また一緒に活動することに関しては、
少し寂しいところもありますが、先のことを考えるとこれでよかったのかなと思います。
安心して年を迎えることができるかも・・・(韓国では旧正月ですけれどね)
最近の日本でのKPOP人気、今日のレコード大賞のBIGBANGや少女時代のノミネート
まさか6年前、こんなことになるとは。。来年は、新しい環境のもと、思いっきり兵役まで、活動して欲しいと思います。ファンとしてはちょっとまた新しい楽しみが増えるかも・・
ということで来年も一緒に応援しましょうね^^


c0047605_8321661.jpg
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
053.gif↑1日1回 クリックお願いします040.gif040.gif少しの間あけていてくださいね
067.gif

c0047605_19491831.gifrain625フォローしていただけると更新をお知らせします






RAINにしてほしいこと・・・置き換えてよいお年をお迎えください^^
c0047605_11204161.jpg
c0047605_11204769.jpg
c0047605_11205370.jpg
c0047605_11205989.jpg
c0047605_1121463.jpg


RAIN J-tune看板おりたよ、JYPで名前取り替えたこと
c0047605_105019100.jpg

芸能人RAIN(28・チョン・ジフン)をマネジメントするジェイテュネントテインモントゥが相互を(株)JYPエンターテイメントに変える。
JYPの首長パク・チニョン(38)はジェイテュンと専属契約をした。

ジェイテュンは30日株主総会招集決議(訂正(政情))公示を通じて現相互を(株)JYPエンターテイメントに変更すると明らかにした。
先立ってジェイテュンは来年2月株主総会召集公告を通じてパク・チニョンをはじめとするJYPの理事陣をジェイテュンの理事で選任すると発表したことがある。

ジェイテュンは“今日パク・チニョンと専属契約を締結した”として“パク・チニョンがジェイテュン持分取得と経営権確保後RAINと協力のために専属契約を結んだ”と伝えた。
パク・チニョンは2006年JYPと契約が満了した以後専属契約をしなかった。

JYPは27日第三者配分を通じてジェイテュンの最大株主地位を確保したと明らかにした。
“RAINが来年軍に入隊する時まで歌手と俳優など芸能人としての活動にだけ集中したいとし
自社に会社の経営を引き受けてくれることを要請した”と知らせた。

JYPがジェイテュンを通じてコスダック進入を狙うという説が飛び交う理由だ。
しかしJYPは事業活性化のための有償増資だけ迂回上場などに対しては議論されたことがないという態度だ。

RAIMは去る7月自身が最大株主であったコスダック上場企業ジェイテュンの保有株式350万7230週(4.72%)全量を場内罵倒、‘モクトゥィ’論議を自ら招来した。
また、ファッション・デザイン業者ジェイテュンクリエイティブとグループ‘エムブラック’が所属したジェイtuneキャンプなど無理に事業を拡張しながら会社運営が難しくなるとすぐに元手をはたこうとするという噂が広がることもした。

RAINは2007年5月“互いに前向きの道を行くことに決めた”としてJYPから出た。
同じ年9月コスダック上場企業セイテクを引き受け、11月チェイテュネントテインモントゥで社名を変更した。

source

歌手RAIN(本名チョンジフン)が設立したチェイテュネントテインモントゥが3年ぶりに『師匠』パクチニョンが看板を降らせている。

ゼイティユンエントテインモント30日ジュチョンソジプ決意公示を通じて、
現在の商号を'JYPエンターテイメント'に変更すると発表した。
2007年JYPパクチニョンとの決別後に設立されたJ - TUNEの看板が3年ぶりにJYPの名前に変わるようになったこと。

パクチニョンは、J - TUNEエンターテイメントと専属契約を結ぶことにしており、
JYPのチョンウク代表、ビョンサンボク副社長などと一緒にゼイティユンの取締役に選任する予定だ。
既存のJ - TUNE経営陣が大挙して辞任し、JYPの中心人物たちがJ.tune取締役に選任され
相互にまで変わることで、事実上J.tuneがJYPの買収、合併になったわけだ。
これは、パクチニョンのコスダック進出をも意味する。

RAINの場合は、今回の合併の過程で、一歩退いた立場だ。
RAINは28日、公式ホームページで"お互いにパートナーとして、最高のシナジー効果を期待するという単純なパートナーとしての戦略第休日だけで、私はJYPのメンバーになることはない"と述べ、"私はJ. Tuneエンターテイメントの所属アーティストであるだけの会社に関するいかなる株式もなく、権利を行使することがないことをもう一度言って申し上げます"と明らかにした。

一角では、RAINのこのような発言に対して、さまざまな解釈を吐き出している。
J. TUNEという会社自体がRAINで、RAINのために設立されたフェサゴ会社を設立した当時の経営参加に積極的になっていたRAINが3年ぶりに態度が全く変わったこと。

最近のRAINは公式の席上で、自らを『J - TUNE所属が数だけ'と説明し、経営への質問を意識的に避けてきた。 去る7月には自身の株式全量を売却し、『渡り鳥人気'があったりした。
実際にRAINが今回の有償増資過程から排除されたという説も聞こえる状況だ。

JYPの中心人物たちがJ.tune役員に任命され、相互に変更するまで進行される場に、これを"戦略的ジェヒュイルだけJYPに所属されているものではない"と言ったのは、今回の合併にはわからなかったという解釈である。 実際にJ - TUNE在庫が一主導持っていないRAINが今回の有償増資過程に参加する権利は全くない

source

パクチニョン、ピの所属事務所の仲間? チェイテュネントとの契約はなぜ?
パクチニョンがチェイテュネントテインモントゥと所属契約を締結した。

J. TUNEエンターテイメントは30日、報道資料を通じて、"パクチニョン氏がゼイティユンと専属契約を締結した"と明らかにした。

前JYPエンターテイメントの首長であるパクチニョンはチェイテュネントの第三者割り当ての有償増資で最大株主になった。 また、チェイテュネントは、現在の社名が『㈜JYPエンターテイメント'に変更する内容の案件とパクチニョンをはじめジョンウク代表、ビョンサンボン取締役等のJYPのコア取締役会をチェイテュネントの取締役に選任する案件を主な内容とする株主総会を、来年2月16日持つことにした。

これは、J. TUNEの持分と経営権を買収したパクチニョンのJYPエンターテイメントの本格的なコスダック進出を意味する。

チェイテュネント側は"JYPエンターテインメントの筆頭株主兼プロデューサーのパクチニョン氏がゼイティユンと専属契約を締結し、J. TUNEの相互のJYPエンターテイメントに変えることにしたのは、今後ゼイティユンが持っていくの位相に対する自分の考えを明らかにしたもの見なければならない"と説明した。

現在Jチェイテュネントにはピ(チョンジフン)が所属している。 つまり、パクチニョンとRainは再び同じ釜の飯をつけて食べるものに違いないということだ。

これに対し、チェイテュネント側は"J - TUNEの株式を取得し、経営権を確保し、J - TUNE所属芸能である雨が降って積極的に協力して活発な活動をして最高のシナジー効果を出すために、パクチニョン氏が専属契約を締結することが決定したことを知っている"と明らかにした。

ピは今回の状況について、公式ホームページを通じて、"最高のシナジー効果を期待する、単純なパートナーとしての戦略的ジェヒュイルだけで私は、JYPエンターテイメント所属になるわけではない。 また、私はチェイテュネントテインモントゥの所属する実行者だけの会社に関するいかなる株式もなく、権利を行使することがないことを申し上げる"とし、"30台を始めている僕のもう一つの世界が開かれることを期待とときめきでいっぱいだ。 久しぶりに師匠と一緒に意味を集めただけに皆さんにどのような姿をお見せすることができるか期待が大きい。 皆様に最高のショーに肯定的に回答する"と明らかにした。

結局、RAINは師匠であり、経営陣、そして、所属事務所の仲間になったパクチニョンと2011年のパートナーシップを維持しなければならない。


source
RAINの側面"JYPの株式は、それ自体が好材料..具体的な計画はまだ"
c0047605_11151192.jpg


去る27日、RAINとチニョンが『再会』のニュースで歌謡界を超えて 株式 市場に搖れている中で、RAINのある側近は28日、"J - TUNE企業の マネジメント 、組織 はそのまま維持される。
現在では大きく変わることはない"と 拡大 解釈を警戒した。

一部では、JYPとJ. TUNEが 合併 して『絵』まで描いているが、この側近は"現在としては株式の移動日だけ"と線を引いた。

もちろん、今回のことを大きな好材料と解釈している。
彼は"JYPの持分が入って来ること自体が好材料"としながら"師匠を再び会ったという点もいい。
今後、複数 のプロジェクト が可能な、戦略的提携にみるとなるようだ"と分析した。

来年の年末頃に現役入隊をする予定のRAIN入隊前の新しい アルバム を出す可能性も高い状態。 パクチニョンが再びだ
。 パクチニョンの'太陽を避ける方法'、'イッツレイニング』などでRAINを、現在のこの 場所 に乗せただけに、3年ぶりに再会した二人の『合作品'は、かなりの 注目 を受けるように見える。
RAINの側近はこれについて、"まだ具体的に決まったところはない"と明らかにした。

一方、JYPエンターテイメントは27日、"JYPエンターテイメント、および従業員の第三者割り当てを使ってJ.tune Enterprise円器の最大 株主の 地位を確保した"としながら"JYPエンターテイメントは、これからRAINのアーティストとして、より自由で活発な活動を繰り広げるように最大限のサポートをすること"と明らかにした。

source

072.gif072.gifRAINを集めました←送料無料 




Rain six to five took a picture of the Alps Landscape / Rain(ピ) [DVD]
Rain six to five took a picture of the Alps Landscape / Rain(ピ) [DVD]
2009年6月に香港で行われた「RAIN’S FASHON CONCERT」の模様を収めたライブDVD
Rain自身がプロデュースするアパレルブランド「Six to Five」のアルプスで撮影されたファッションフォトアルバムと、
そのドキュメンタリー映像を収めたDVDをセットにしたファン必携のセット、全国発売決定!

◇Rain six to five took a picture of the Alps Landscape / Rain(ピ)

*本国所属プロダクション「J-Tunes」社製の世界で唯一入手できるプレミアム写真集
*写真集は137ページの豪華版。ファン必携アイテム!
*ライブDVDには8曲を収録!


クレアスタ 創刊 (vol.1)-RAIN/MBLAQ/CNBLUE/ソン・スンホン←購入はこちらをクリック
クレアスタ 創刊 (vol.1)-RAIN/MBLAQ/CNBLUE/ソン・スンホン
内容紹介
Interview & Photomagazine
『クレアスタ~Crazy for Asian Star~』
~アジアスターに夢中~


ソウルの歩き方 韓流トラベラー Vol.1 (地球の歩き方MOOK)
ソウルの歩き方 韓流トラベラー Vol.1 (地球の歩き方MOOK)


c0047605_11321892.jpg
韓国に行かない人。。110枚¥2800 お正月ゆっくり肌を休ませますか?立体パック?
by pipi-rain | 2010-12-30 11:57 | Rain(ピ) | Trackback | Comments(25)